« 2006年12月 | メイン | 2007年02月 »

2007年01月 アーカイブ

2007年01月01日

待ちきれなくて・・・


 新年あけましておめでとうございます。本年もしながわ水族館をどうぞよろしくお願いいたします。
 さてさて、本格的な寒波が到来し、やっと雪が積もり多くのゲレンデがオープンした今日この頃。なのに、しながわ水族館には未だ雪は降らず・・・。が、登場させてしまいました!!
 雪だるま水槽のお披露目です。
 この水槽は手作りのため、水が漏ったり形がいびつだったり、問題が多かった水槽ですが今シーズンも無事に登場させることができました(ちなみに5シーズン目です)。
 春の訪れまで問題なく過ごせることを願いつつ、暖かく見守りたいと思います。


2007年01月02日

アイスホール


 “アイスホール” 。アザラシ館2階の床面にある穴がすぐ下の水槽とつながっています。アザラシが流氷に開けた穴をイメージしたもので、運がいいとアザラシが手を伸ばせば届く至近距離に顔を出してくれます。もっとも安全のため円筒形のアクリルガラスで覆われていますので、実際に触ることはできないのですが・・・。
 冬になり、水槽の水温と外気温の差が開いてくるとどうしても、ガラスの内側が曇ってきてしまいます。そこで毎日の開館準備で必要なのがこのガラス掃除です。ワイパーを右に動かすと「さくら」の頭も右に、スポンジを左に動かすと「ふぶき」の頭も左に。ものを取られないようにしないと・・・それだけが注意。

2007年01月04日

獅子舞アシカショー


 獅子舞アシカショーを開催中です。
 獅子頭を着けたアシカのクッキーが獅子舞を披露して、お正月を盛り上げます。開催は8日の月曜日までです。お見逃しなく!!

※おかげさまで大好評のうちに終了いたしました

2007年01月11日

○○3兄弟

 「世界の大河から」水槽を眺めていたら、レッドテールキャットフィッシュが横3列に並んでいた。そう言えば数年前、「だんご3兄弟」という曲がヒットしたのを思い出した。歌の中で、だんごの兄弟たちは仲もいいが喧嘩もする設定だったと思う。このレッドテールキャットたちは兄弟ではない。しかも普段はテリトリーをめぐって喧嘩ばかりしている。でも今日はなぜか並んでいる。どういう心境の変化なのか・・・と思っていたら、このあとやっぱり争いをはじめた。

2007年01月13日

寝癖?


 アシカショーで活躍中の「シーナ」の朝の顔です。右側のヒゲが1本だけ曲がっています。寝癖だとしても不思議。ちょっと笑っちゃうんですけど・・・。

2007年01月15日

さて、ここで質問です

写真の中にアカイセエビは何匹いるでしょう?
 












答)2匹

 七福神水槽で展示しているアカイセエビです。きのうまで2匹だったのに、朝、出勤してきたら1匹増えて3匹になっていました??。いえ、3匹目に見えたのは脱皮殻なのでした。写真の右側に写っているのが、その脱皮殻です。よーく見ると抜け出た部分が白っぽく写っているのがわかりますか。
 実は七福神水槽の公開は今日まで。でも「シャークホール」にお引越しをするのでアカイセエビは今後もご覧いただけます。

2007年01月20日

出産ラッシュ

 孵化ラッシュが起きています。といっても母親は1個体のミズダコ。年始のころは水槽を覗くと、稚ダコの姿はちらほらと見つけられる数だったのですが、今では見つけるなというのが無理なくらい・・・。母ミズダコは卵に新鮮な海水をかけ孵化の時期を待ちます。そして孵化したのを見届けるとその一生に幕を下ろします。
 なので、この稚ダコは母ミズダコから飼育員へのオクトパスならぬラストパスなのです。
 んー、命の繋がりというか、なんとも複雑な心境です。

2007年01月26日

何に見えるかな?


 これはバレンタイン水槽の展示生物に大抜擢された金魚です。
 大抜擢の理由はその特徴ある体。さて、それはいったい何でしょうか?(赤ラインがヒントです。)
 バレンタイン水槽は1月31日より公開予定!答えは水族館でお確かめください!

2007年01月29日

クッキーの恋


 クッキーが鼻の上に乗せているのは何?。今まさに大好きなお兄さんに愛の告白を・・・さあ、クッキーの愛の行方は??
 「バレンタインデーアシカショー」は1月31日から公開です。ご期待ください。

※2月14日で公開終了しました。来年にご期待ください。

しながわ水族館のトップページに戻る
飼育係のひとりごと 携帯サイト
携帯サイト