« 2007年01月 | メイン | 2007年03月 »

2007年02月 アーカイブ

2007年02月05日

特訓中2

 プリンのトレーニングの続報です。
 プリンが乗っている白い台は、通称“ポジション台”。あなたの着く席はここですよ、という目印です(体が小さいので、ショーで使っているものの半分の高さしかありません)。この台の上でじっと待っていること“定位”や以前ご紹介した“吻タッチ”も覚えました。
 今の目標は“握手”。写真ではトレーナーがプリンの右手を持ち上げるようにしています。ショーで活躍しているアシカが当たり前にできることも、始めはこんなふうに教えていくものなのです。
 トレーニングの時間は1日4回から5回。見掛ける機会がありましたら、あたたかく静かなご声援をよろしくお願いします。


2007年02月15日

春到来


 写真はマゼランペンギンの(赤白)。最近は、ペアである(緑)と一緒にお気に入りの巣の中にこもることが多くなりました。
 でも、これ、昨年より1ヶ月も早いのです。もう春一番も吹いてしまった今年の暖冬。早い春の訪れはペンギンたちにも確実にやってきているようです。

2007年02月18日

眼点


 腕がちぎれてしまったキヒトデ。ある水槽に入れるといつの間にかに腕が再生します、というお話は
以前ご紹介しました
が、今回は少しコアなお話です。
 なんと1本の腕だけを残したキヒトデの中心から4本の腕の再生が始まっていました!!これでも個人的には奇跡だと思うのですが、初めて眼点が再生した直後を観ることができました。(腕自体はまだ再生されていません。)
 がんばれ、キヒトデ!完全再生にむけて!!

(眼点[がんてん]とはキヒトデの腕の先端にある光を感じる器官です。茶色のゴミみたいなものが眼点です。)


しながわ水族館のトップページに戻る

最近のエントリー

飼育係のひとりごと 携帯サイト
携帯サイト