« 2008年03月 | メイン | 2008年05月 »

2008年04月 アーカイブ

2008年04月07日

桜andさくら

アザラシ館からは公園のステキな風景が見られます。
現在シダレザクラが満開を迎えました!アザラシ館からお花見はいかがですか?


実はこの時期の主役が水槽の中にもいるんです。
ゴマフアザラシ さくら です。
名前のように]美人さんでしょ!?
さくらの後ろ・・・ピンク色のは桜です。
さくらはあのキレイな桜見えてるのかな?(H.S.)


2008年04月09日

カエルの卵

 「世界の大河から」コーナーにいるコンゴツメガエルに朝の餌をあげていると・・・。水面のそばに小さな黒い物体を発見!

 そう、それは卵です。大きさが1ミリほどの卵がたくさんアクリル面に付着しているではないですか。収容して孵化させようと試みるもののとても小さな卵をアクリルからうまく剥がすことができず、収容を諦め水槽内で孵化させることにしました。ゴールデンウィーク頃にはどんな姿になっているのかちょっと楽しみです。

 そうそう、ご存知ですか?今年は世界規模でカエルの保護をしようという「カエル年」であることを!!気になる方はぜひ、「カエル年」で検索してみてください!!

2008年04月11日

ミツバチハッチ☆

 今年もゴマフアザラシ達の換毛が始まりました!!
 アザラシ達は、新しい毛をつくるために大量の血液を皮膚に送ります。そのため、体温の損失が大きくなるのです。ですから換毛が始まったアザラシ達はプールに入らず、陸場で過ごすことが多くなりました。今ならみなさんも陸場で休んでいるアザラシ達を見ることが出来ますよ♪ 

 今朝もさくらが陸場で休んでいたのですが、よーーーーーく見て下さい! さくらの眼の上のヒゲ!!乾いているせいか、内側に曲がっていますよね! まるで“ミツバチハッチ”みたいにかわいかったので、思わず写真を撮っちゃいました(笑)(M.M.)

2008年04月15日

ヒゲ


 これはゴマフアザラシのヒゲです。水槽の掃除をしたときに拾いました。
 アザラシの仲間のヒゲは洞毛や触毛とも呼ばれ、毛根部に知覚神経があります。このヒゲで水中の魚が発する微弱な波動を感知していると考えられています。
 ヒゲの形にも特徴があります。アザラシの仲間のヒゲはこの写真のように表面に小さなふくらみが連続しています。

 普段はここまでじっくりと観察できないヒゲですが、拡大してよく見るとおもしろいですよね。(K.T.)

2008年04月26日

よーく見てみると

魚の模様にも色々ありますよね。
カラフルなのもいれば、ちょっと地味な色をしていたり、縦じまだったり横じまだったり‥

例えば“海の楽園”水槽にいるメガネモチノウオ。

口元の模様をよ?く見てみると‥
中央をよ?く見ていると‥

模様が顔に見えませんか?

よーく見てみると、おもしろいですね。(C.H.)

2008年04月30日

ヒナの成長日記 その11

 5月5日で1歳になります!ヒナ、おめでとう!!最近のヒナは1歳年上のピンキー(フリッパーに付いているタグの色がピンクと黄色なので飼育員の間ではそう呼んでいます。)とつるんで遊んでいることが多いです。2羽して首を伸ばし何をしているのかと思ったら、飛んでいるハエを追いかけていたり、飼育員が掃除をしていると、プールで泳いでいた2羽が急いで上がってきて、周りをうろちょろ。ホースやデッキブラシ、飼育員の足元を突いてきます。いろいろな物に興味津々な年頃のようです。(M.U.)


しながわ水族館のトップページに戻る
飼育係のひとりごと 携帯サイト
携帯サイト