« 2008年09月 | メイン | 2008年11月 »

2008年10月 アーカイブ

2008年10月03日

ただいま!

 秋を迎え過ごしやすい季節となりました。
 暑い間、ご隠居中だったマゼ青がみんなと同じ部屋へ戻ることになりました。食欲も回復!驚くほどガツガツ食べています。
 そして...じつは“青”には大好きなパートナーがいたのです。タグの色は“白オレンジ”☆。久しぶりの再会当日、また仲良しな姿を見ることが出来ました。
 しながわ水族館に来られた際はぜひ、2羽の熱愛ぶりもご覧下さい。(H.S.)

2008年10月07日

はじめまして!

きのう、マゼランペンギンの赤緑が甲府市の遊亀公園附属動物園へとお引越ししました。同時に動物園からは同じメスのマゼランペンギン1羽がやってきました(左のフリッパーに白いタグが付いています)。近親交配を避け、健全な繁殖を進めるため、この運びとなりました。

さて、新人ペンギンの白は赤緑に劣らぬ美人さんです!!

さっそくプールの水面に顔をつけて、様子をうかがったり…、ピンキーやチャーミーにちょっかい出されたりしています(笑)。ひとまず、早く新しい環境に慣れてほしいですね☆ 

みなさんも、ぜひ新入りペンギンの白に会いに来て下さいね!(M.M.)

2008年10月12日

お休み中

 

 午前中のアザラシのフィーディグタイムが終わって、アザラシの様子を見に行くとそれぞれがお気に入りの場所で休んでいました。変な体勢で動かないので、見ていたお客様が心配されてましたが、とっても気持ちよさそうでした♪(M.U.)

2008年10月15日

祝!ノーベル化学賞

 オワンクラゲから緑色蛍光たんぱく質を取り出すことに成功した日本人の業績が評価されました。こういった海の生物のニュースがあった次の日の水族館には「生体を展示していますか?」といった問い合わせの電話がたくさんかかってきます。  
 オワンクラゲが姿を見せるのは春から夏にかけてなので、その時に採集して飼育していないと生体をお見せすることが難しいクラゲです。この夏しながわ水族館では「クラゲたちの世界」を新設したのですが、そのときに白羽の矢が立たなかったため、残念ながら展示していません。
 しかし、このニュースでクラゲに興味を持った方がいらっしゃいましたら、ぜひ水族館にクラゲを観察しに来てください。ミズクラゲ、ギヤマンクラゲ等4種類のクラゲがお待ちしています!
 来年、オワンクラゲが採集できたらぜひ展示したいと思いますので、そのときはブログでも報告したいと思います。お楽しみ!

しながわ水族館のトップページに戻る
飼育係のひとりごと 携帯サイト
携帯サイト