« 2009年04月 | メイン | 2009年06月 »

2009年05月 アーカイブ

2009年05月01日

ミーアキャットなペンギン

朝のペンギン水槽。
タイトルそのまんま、朝日を浴びるミーアキャットなペンギンを発見しました!

そこはかとなく、行楽日和です。(N.N.)

2009年05月06日

鼻の傷は歴戦の証し

大型連休も今日を残すだけになりました。
連日チャッピーよりもはるかに多い数の輪を首に受けているアシカがいます。特別展会場のはりぼてのアシカ......と、ここまで書いてきて名前がないことに気付きました。その名無し君は、にわかトレーナーとなったお客様の投げる輪をひたすら受け続けています。

本職である私たちもこの疑似体験をやってみたりしますが、実は意外と成功率が低いのです(汗)。本物のアシカなら投げる輪がわずかそれても首をのばしてくれますが、名無し君は頑固なまでに動かず待ち続けますし、ショーで使っている輪とは微妙に大きさ、重さが違ったりして(言い訳)。

そんな彼?(彼女?)の活躍も11日まで。名残惜しいですが。(N.N.)

2009年05月08日

いいことあるかな

週末のお客様をお迎えするための清掃作業。

見上げた空に、前に見たのはいつだっけ?というくらいの、きれいな虹が!!
明日は晴れですね。たくさんのお客さんに来ていただけますように。(N.N.)

2009年05月15日

新人トレーナーデビューなのだ

この4月から練習を積んできた2名の新人トレーナーが、ゴールデンウィーク明けにショーデビューしました。
はじめにデビューを飾ったのは今年の春に大学を卒業したばかりの23歳、氷川きよし似?の美人飼育員。

後発ながらデビューを飾ったのは、魚類担当から担当換えとなった41歳、自称ジェームズ・ディーン。

もしかしたら、この年齢でのイルカトレーナーデビューってギネスもの?
41歳! 天才バカボンのパパと同じ年齢なのだ!(N.O.)

しながわ水族館のトップページに戻る
飼育係のひとりごと 携帯サイト
携帯サイト