« 2011年10月 | メイン | 2011年12月 »

2011年11月 アーカイブ

2011年11月01日

レストランドルフィンのお得な情報!

レストランドルフィンよりお得なお知らせです!

ドルフィンチョコレートパフェ(¥750-)をご注文いただき、「水族館のブログをみました!」と言っていただければお土産用「イルカパイ」を1袋プレゼントいたします。

また、季節のケーキ(¥500-)を注文いただき、「水族館のブログをみました!」と言っていただければ1ドリンクのサービスをさせていただきたくご用意いたしております。なんと生ビール・グラスビール・グラスワインもOKです!(ドルフィン)

*実施期間:2011年11月1日〜11月30日の15時〜閉店

  

あったかしょう油ラーメン

秋冬の季節にたまらない!
あったかしょう油ラーメン(¥600-)を販売しております。鶏がらと豚骨スープをベースにした本格派のラーメンです。

販売している場所は水族館を出て、マリンショップを過ぎた先にある木造ログハウス風の売店です。土日祝日だけの営業です。

そして、なんと!うれしい特典があります!
「水族館のブログをみました!」とお申し出のお客様には…
ラーメン1杯につきソフトクリーム1個(¥350-)を無料サービスします。(ドルフィン)

*実施期間:2011年11月1日〜30日(土日祝日のみの営業)
*状況によりご提供できない場合がございます。あらかじめご了承ください。



2011年11月04日

かわいいけど実は・・・

まずはこちらをご覧ください(音も出ます)

*動画が表示されない場合はこちらから動画サイトにいけます。

これ何をしているところだと思いますか?
かわいらしく前脚を振っているように見えますが・・・

実はこれ、アザラシたちが“怒っている”ときにする動作なのです。
このように体に叩きつけて大きな音を出して近くにいるアザラシに
「あっちに行って!」などと怒ったりする感情表現に使っています。

映っているのは20年以上も水族館で生活をしている女の子の「あすか」です。
あすかは、叩きつける音が一番大きいので大迫力!!

アザラシのフィーディングタイムで披露していますので
ぜひ見に来てください。(K.A.)

2011年11月05日

船でめぐる海上公園クルーズ

10月30日に大井ふ頭中央海浜公園でちょっとしたイベントがありお手伝いしてきました。

なぎさの森主催の「船でめぐる海上公園クルーズ」というイベントで、田町から大井ふ頭中央海浜公園のなぎさの森までクルージング!!そしてなぎさの森でサツマイモをほおばりながら、そばの運河に生息している生物のお話を聞くという、湾岸の自然について学ぶイベントです。

微力ながら当館からカニ、エビ、魚を持参し生物のお話をしてきました。水族館とは違って小さなプラケースに入っている生物に子供たちの興味は深々!!気になる方は今後のなぎさの森に要注目です。(T.U.)


2011年11月07日

ミリアのバイバーイ

館内のアシカ水槽にいるオタリアのミリアです。

こんなバイバイもできるようになりました。(K.T.)

*動画が表示されない場合はこちらから動画サイトにいけます。

2011年11月10日

3年目の稲

今年も品川区役所から稲を提供していただき、「東京湾に注ぐ川」で稲の展示をしました。

水槽をリニューアルしてから始めたこの田植え行事も3回目。まだまだ手探り状態で育てていますが、今年も無事にお米が収穫できました。
水族館で夏は青々とし、秋には黄金色になる稲の成長過程を観察してみるのも面白いかもしれませんね。(H.Y.)


2011年11月13日

いただきました!

11月9日から15日まで実施している、秋の火災予防運動。しながわ水族館でも、アシカショー前に大井消防署の方々による火災予防運動のイベントが行われました。そこに登場したオタリアのクッキー。火災予防を呼びかけ、大井消防署長から感謝状をいただきました!!

クッキーが生活している場所はプールもあり湿度も高いので、いただいた感謝状は飼育スタッフの事務所に飾ることにしました。
皆さん、火の元には十分に注意しましょうね。(M.U.)


2011年11月14日

アシカもクリスマスの練習中!

しながわ水族館では、2011年11月19日(土)〜12月25日(日)の期間、“しながわ水族館のクリスマス2011”を催します。

今年のクリスマスもイベントが盛りだくさん。

「サンタを探せ」「デンキウナギのイルミネーションツリー」「ペンギンと写真を撮ろう!」「イルカと記念撮影」「クリスマスアシカショー」「サンタダイバーの水中パフォーマンス」などなど。

ぜひ、しな水でクリスマス気分をお楽しみください。

アシカのクッキーもクリスマスショーの練習中です!(K.T.)

*動画が表示されない場合はこちらから動画サイトにいけます。

2011年11月18日

だって女の子だもん

11月19日より水中パフォーマンスがクリスマス特別バージョンになります!
今年のクリスマスの水中パフォーマンスはダイバーのお姉さんがサンタガールの衣装で登場します。他の水族館でもサンタダイバーというのは珍しくありませんが、サンタガールというのはあまりいないはず…。

今は衣装を試行錯誤しながら改良しています。ダイバーの吐いた空気がフードに入って、頭頂部から機関車のようにモクモクと常に空気が出続けてしまいます(-_-;)
これを見たスタッフは爆笑するし、これはこれでおもしろいのですが…本番までになんとかします。
サンタガールでのショーを楽しみにしていてくださいね。(A.S.)


2011年11月21日

水族館の研究会を開催しました!

11月15日(火)に“関東東北ブロック水族館飼育技術者研究会”という会議がおこなわれました。
これは関東地方、東北地方にある動物園と水族館の飼育スタッフが、研究を発表する会議です。
しながわ水族館は東京湾の生物相についての調査と研究を発表しました。
水族館はレクレーション施設のイメージが強いですが、調査や研究もしています。
館内にも調査や研究の解説パネルがあるので、じっくりと読んでみてください。(K.T.)



2011年11月24日

2012年 “辰”年

しながわ水族館では、オープン以来、珍しい生き物たちコーナーでタツノオトシゴの仲間を展示
してきました。途中、種類は変わりましたが、現在でも継続して展示しています。
そこで、来年は“辰”年ということで干支水槽として公開します。
現在展示しているタツノオトシゴの仲間は“ビックベリーシーホース”です。
南オーストラリアの比較的冷たい海に棲息するタツノオトシゴの仲間です。
当館では、おもに生きた小型のエビを与えて飼育しています。(N.O.)



2011年11月25日

夜のアザラシ館

日が沈むのがはやくなり、空が曇っているとアザラシ館は真っ暗になってしまいます。
アザラシが見えないと困るので照明をつけるのですが、これがなかなかいい感じ。

日没が16時30頃になる11月の下旬から年末までがチャンスです。
外が暗くなっていたら、アザラシ館を見てください。
しながわ水族館は17時で閉館です。(K.T.)

*動画が表示されない場合はこちらから動画サイトにいけます。

2011年11月28日

朝のイルカ窓

オープン前のイルカ窓。
太陽の光がキラキラして、イルカたちが優雅に泳いでいる。
なかなか癒される光景です。

そんな光景に見入っているとイルカも遊んでほしいのか近寄ってきます。

・・・って、寄りすぎでしょティナさん(;゜∀゜)

そんなによってきても触れません。(M.Y.)

*動画が表示されない場合はこちらから動画サイトにいけます。

しながわ水族館のトップページに戻る
飼育係のひとりごと 携帯サイト
携帯サイト