« 2013年04月 | メイン | 2013年06月 »

2013年05月 アーカイブ

2013年05月05日

成長

3月5日にブログでご紹介した「東京湾に注ぐ川 中流部」の稚魚ですが、

ずいぶんと大きくなりました。

3月にご紹介したときは、こんな感じでした。

  ↓ ↓ ↓

それから約2か月が経過しましたが、半透明だった体には模様が入り、

顔つきも泳ぎ方もしっかりとしてきました。

  ↓ ↓ ↓

とはいっても、まだ全長が1cmくらいしかありません。

周りは自分より大きな魚ばかり(ヤリタナゴやドジョウ等ですが)です。

その大きな魚が近づいてくるたびにピョンピョン逃げ回っています。

種類についてはヨシノボリという予想をしていましたが、

その通りのようですね。


それともう一つ、当館で初めて展示した菖蒲(アヤメ)。

“こどもの日”ぴったりにたくさん花が咲きました!

アヤメ、大成功☆

2013年05月06日

ホットスポット

‘東京湾に注ぐ川’のバックヤードでは、

エアコンによって室温を20-23℃前後に設定して

オオクワガタなどを予備飼育しています。

しかし後面がガラス張りになっているので、

冷え込みがきつい夜間や朝方には室温が下がってしまいます。

温度の低下を防ぐためにパネルヒーターという

下敷きのような保温器具をオオクワガタの飼育ケース下部に

設置しているのですが、

このパネルヒーターの上に見覚えがある落し物が・・・。

左側プラケースの上に白と黒の物体が見えますか?

これは‘うんち’です!

落とし主はニホンヤモリ。

しながわ水族館の周りにはたくさんのニホンヤモリが生息しており、

館内にも居候をしています。

ちょっと冷え込んだ夜。

真っ暗な館内バックヤードでパネルヒーターを見つけた

ニホンヤモリが体をつけて温まる。

変温動物である彼らは、

体が温まればお腹も活発に動き出します。

思わず‘うんち’・・・。

幸せなひと時だったでしょうね。

2013年05月08日

5月は…

5月はしながわ水族館のペンギンたちが

誕生日を迎える月です。

まずは…

ハッピーバースデー!!!

★黒緑★ 

今日(5/8)で13歳になりました♪

体が小さいですが、一生懸命抱卵(卵を抱くこと)するマメなタイプ。

ペアの“白ピンク”とも仲良しです。

皆さん、しながわ水族館へ来た時には、

“黒緑”を探してみてくださいね(*^_^*)


次は…

ハッピーバースデー!!!

☆白黄☆

5/9がお誕生日です!!!

10歳になります♪

しながわ水族館生まれ

しながわ水族館育ち

“黒緑”と同じく体は小さいですが、

食欲旺盛で飼育員の近くへ来て餌を欲しがることも…

1番左側の巣の中で、“黄”と仲良く一緒にいます!!

“白黄”を見つける時は、

エサの時間が見つけやすいですよ(^○^)

5月生まれのペンギンはまだいますので、

後日紹介します。 お楽しみに~!

2013年05月13日

イルカとおどろう、始まりました!

本日から6月21日まで、

平日11:00のイルカショーは、

『イルカとおどろう』を公開しています。

イルカたちと一緒に楽しく踊れるこのプログラム。

トレーナーたちもノリノリで踊っていますので、

是非、参加して下さいね。

もちろん、イルカたちの豪快なジャンプも

ご覧いただけます。

皆さんのご来館、お待ちしていまーす♪

★期間 6月21日(金)までの平日
★時間 11:00
★場所 イルカアシカスタジアム

2013年05月17日

アシカのコネタ

今回のブログは、ショーではなかなかお見せできない

アシカのコネタ紹介です。

突然ですが、気持ちが落ち込んだ時、

肩を叩いて励まされる事がありますよね~

しながわ水族館には、励まし上手なアシカがいます!

それは、オタリアのミリアです。

ミリアは

“座り込んでいるトレーナーに近寄り肩を叩く”

と言う技を持っています。

その映像はこちら↓↓↓

*動画が表示されない場合はこちらからYouTubeにどうぞ。

かなり激しく肩を叩いてくれます。

叩く力が強すぎて、励ましているのではなく

カツを入れられているようですね(笑)


2013年05月18日

たまご

展示しているニホンヤモリが産卵しました。

以前より、腹部が膨らんでいたので

産卵が近いことは予想していました。

ニホンヤモリをはじめ、

多くのヤモリ類は1回の産卵では2個しか産みません。

多くの卵をお腹に抱えると、

木や岩場、壁などを垂直に移動するときに邪魔になる、

狭い隙間に入りこめないので

敵に襲われやすくなるといった説があるようです。

ヤモリの卵の特徴としては、

画像をご覧いただければわかるように

垂直面にピッタリと貼りついています。

卵が産み付けられた直後は、

粘着力がある粘液が付いているので

そのまま貼りつくことが出来ます。

このように卵がくっつくのはヤモリ類の卵の特徴です。

このたくさんある卵もニホンヤモリです。

たくさんありますが、

よく見ると2個づつ貼りついているのがわかりますね。

1個体が1回に産卵するのは2個ですが、

産卵するのに適した場所(隠れ家)に個体同士が集まるので

集団産卵地のようになっています。


展示水槽での産卵なのですが、

水槽の隅で産み付けたので

見えにくい場所にあるのが難点です・・・。

2013年05月19日

傷を付けた生物は・・・?

この画像、中心部が白く曇っていて

奥が見えていないのがわかりますか?


ところで‘鋭い歯’と聞くと、皆様は何を想像しますか?

水に暮らす生物として、サメやピラニアなどが

頭に思い浮かぶ方も多いのではないでしょうか?

もちろん、そのような生物はイメージ通りに

鋭い歯を持っているので、

水槽整備の時は細心の注意を払っています。

しかし、今回ご紹介する‘鋭い歯の持ち主’は、

少しイメージと違うかもしれません。

それは・・・

ガンガゼやムラサキウニなどのウニの仲間です。

ウニの仲間は‘アリストテレスのちょうちん’

と呼ばれる口を持っていますが、

この口に生える歯はとても固いことが知られています。

最初に紹介した白く曇っている傷は、

‘潮の満ち干と生物’水槽で

展示していたムラサキウニがアクリルの垂直面に

管足(かんそく)という吸盤のある足で

貼りつきながら噛んで付けたものです。

私たちが爪でアクリルに傷を付けようとしても、

ここまで傷だらけにするのは難しいと思います。

そう考えると、

とても鋭く固い歯をしているということがわかりますね。

次回はアクリルの傷を目立たないようにする作業をご紹介します。

2013年05月22日

5月は… その2

5月に誕生日を迎えるペンギンたちを

前のブログで紹介しました。

今回も5月生まれのペンギンたちをのせます。

まずは…

HAPPY BIRTHDAY

☆黄☆(♂)


5/23で19歳になります!!!

食欲旺盛で餌の時間には、

飼育係に近寄り、エサをおねだりする事もあります。

最近のお気に入りの場所は、岩の上!!

まるでペンギン達のリーダーの様に

堂々と見下ろしています。

皆さんもきっと見つけやすいはずです!(^^)!

次は…

HAPPY BIRTHDAY

ピンキー(♂)

5/27で7歳になります!!!

しながわ水族館のペンギンたちの中では

まだまだ若手ですが、巣作りは誰よりも熱心で、

毎年立派な巣を作りあげます!!

好奇心旺盛で活発なピン黄♪

これからもピン黄の行動に注目してみてくださいね(^O^)

最後は…

HAPPY BIRTHDAY

緑(♀)

5/29で20歳になります!!!

口ばしが白く、美人な顔立ちです。
(飼育係の目線ですが…)

ペアの赤白といつも一緒にいて、

巣穴に入っている事が多いです。

そのため、なかなか姿を見ることができないかもしれません…。

緑を見つけることができたらラッキーです(^o^)

2013年05月23日

バフ

前回、アクリルに傷を付けたウニの話をしました。

上の画像はその時に紹介したアクリルの傷の部分です。


当然のことながら、付いてしまった傷は

放っておいても良くはなりません。

今回は付いてしまった傷を目立たなくする

‘バフ掛け’という作業をご紹介します。

作業する前日にあらかじめ生物は移動しているので、

水槽には海水も無くて空の状態です。

作業終了後の清掃等を少しでも減らすために、

ビニールシートで養生してから作業が始まります。

実際の作業の様子です。

グラインダーという電気回転工具に、

バフとよばれる綿の布を重ね合わせたものを装着しています。

このバフ部分に研磨する特殊な粉を付けて、

傷が付いたアクリル面に当てて傷を目立たなくしていくのです。

アクリルはプラスチックの一種なので、

熱には弱いという特徴があります。

その特徴を利用して、

高速で回転するバフによる熱と研磨材によって

アクリルを変形させて傷を目立たなくするという

とても高度な技術です。

一番上のアクリルの傷と比べると、

バフ掛け後は透明度が復活しているのがわかりますね。

しながわ水族館は、

このような作業を定期的にすることによって

アクリルの透明度を保っています。

2013年05月27日

☆シーナHAPPY BIRTHDAY☆

今日はカリフォルニアアシカ・シーナ(♀)の誕生日です。

25歳になりました!!!!!

しながわ水族館で1番ベテランのアシカです。

ショーやトレーニングでステージに出ている時、

若いアシカに負けないくらい元気いっぱい♪

大きな声で鳴きながら張り切っています!!

とても美人な顔立ちで運動能力も抜群!

シーナをショーやトレーニングで見かけた時は、

是非、応援して下さいね☆


しながわ水族館のトップページに戻る
飼育係のひとりごと 携帯サイト
携帯サイト