メイン

番外 アーカイブ

2006年08月04日

何のにおい?

 ショーステージに立っていると、どこからともなく妙なにおいが漂ってくることがあります。嫌なにおいではありません。少なくとも私にとっては懐かしい、いいにおいに感じられます。
 それは馬のにおい、厩舎のにおいです。
 しながわ水族館の東側、高速道路の向こうに大井競馬場があります。そこで暮らす馬たちのにおいが、風向きによってはしながわ水族館にまで流れてくるのです。鼻の利く方なら水族館にいながら、すぐそばにいる馬の存在を感じ取ることができるかもしれません。

 写真はショーステージから競馬場の方向を写したもの。中央付近の細長い建物は競馬場でレースの状況を監視するための塔です。

2006年08月14日

今朝のできごと:大停電

  朝、大森駅前で立ち寄ったコンビニまでは何ともなかったのに、途中の桜新道の信号機がどれひとつ点灯していません。お盆だから信号機もお休み??。であろうはずもなく、これはただならぬ事態!。ここが停電ということは水族館も停電だ!!
  走って職場に着いてみれば照明は非常灯のみ、飼育水の循環ポンプは止まっている。各水槽へのブロア(空気)は自家発電装置が働いて供給されていましたが、大水槽である「トンネル水槽」、「シャークホール」、さらに、とりわけ酸素不足に弱いマイワシの水槽には十分ではありません。急いで酸素ボンベから酸素を送り込みました。
  30分ほどで停電は復旧しましたが、5時間以上停電のままだったら水温が上昇してしまい、やばかったです。いやー、久しぶりに慌てた慌てた。

  写真は循環ポンプの稼動状態を示す中央監視モニターの画面。停電中はポンプが全部停止状態でした。あぁ恐ろしい。停電中の写真はありません。あったらお叱りを受けます。

2006年08月31日

夏休み終了

  毎年 小学校3-6年生を対象に「一日飼育体験」を開催している。8月中に8回、各回8名の子供たちを水族館に招き、魚類飼育スタッフと一緒に調餌(餌切り)から給餌(餌やり)を行い、さらに普段見ることのできない裏側を見学しながらスタッフの色々な話が聞けるのである。この企画はとても好評で、今年で10年目を迎えた。つまり最初の頃の参加者はもう成人しているのである。恐ろしい・・・。

  お昼に集合した子供たちは2名の先生(スタッフ)が対応する。つまりスタッフ1名につき子供が4名。大したことない人数に感じるかもしれないが、これが大したことである。子供たちはパワフルだ。最初は人見知りしておとなしかった子も30分もしたら本領発揮である。4人同時に違う内容の質問をしたりする。しかも6年生にもなると、かなりハイレベルな質問があったりして、こちらも四苦八苦してしまう。つくづく、学校の先生はすごいなぁ と思う。

  夏休み中にたった8回しかない企画なので、「子供たちに元気をもらいました」と格好良く決めたいところではあるが、実を言えば最後の回を迎える頃には心身ともにヘトヘトである。それでも、あの笑顔や「せんせーーい」という声を思い出すと、また来年もやるぞ! と思うのである。

  夏休みがついに終わるが、魚類スタッフにとっては「一日飼育体験」最終日が夏休み終了の日なのである。

2006年09月30日

5回のショーにフル出場


  この後ろ姿、いかがご覧になりますか?イルカショーを前にステージの下に控えている女性トレーナーです。実は彼女にとって、おそらく今日がしながわ水族館最後の日。
  しながわ水族館は品川区の施設ですが運営は会社が担っていますので、年度の変わり目等には異動というイベント?がともなうのです。苦労して種目を作り上げショーで披露した喜びや死という動物との悲しい別れも経験し、休みの日でも頭の片隅のどこかで担当動物のことを考えているような生活。彼女が飼育員を辞めてしまうわけではありませんが、胸中に去来する思いは複雑に違いありません。
  Hさん、新天地でも頑張ってください!!

2006年10月09日

秋ですね


 今日は体育の日。青空が広がって何をするにも申し分のない天気です。ショースタジアムでふと上を見上げると、ターゲットをつるすためのワイヤにトンボが3匹とまっていました。うーん、秋ですねぇ。

2006年10月31日

休館日


  今日は火曜日、しながわ水族館の休館日です。普段できない大掃除、お客さんがいないからこそできる作業をする日です。
  というわけで今日はアザラシ館のバブルリング装置の修繕工事が入りました。アザラシたちがいると少しやりづらいので、アザラシたちには一時的に隔離プールに移動を願いました。深さ5mの水槽の底からケージを含めて150kgを超えるアザラシを移動する作業は写真のように大掛かりなものとなります。
  時には、飼育係でないと見られない、このような作業の様子もお伝えしてまいります。

休館日その2


  誰もいないショースタジアムをアシカが通る。これも休館日ならではの光景です。
  もともとショーで活躍していたオタリアのクッキーが「アシカ“海のライオン”」プールから通称アシカ舎に戻るところです。トレーナーとの信頼関係のもと、訓練を積んだアシカだとこのように一緒に歩いて水族館の中を移動することもできるようになります。
  なぜクッキーがアシカ舎に戻ったのか?それは11月9日からの「秋の火災予防運動週間」中のアシカショーをご覧いただければわかります。

2006年11月20日

今年も登場!!


  めっきり冷え込み、標高の高い山にはうっすらと雪が積もり始めましたね。
  この時期になるとしながわ水族館ではある水槽が登場します!そもそもはクリオネが展示できなくたってしまった時のために作った水槽です。今では、冬になると入口で来観者のお出迎え役をしています。入口のスタッフ曰く「園児に人気があります。」ということなので今年も登場させようと考えています。
  登場する日はまだ未定。現在は、倉庫で眠っている間についたススを掃い、真っ白に塗装中です。ひょっとしたら、しながわ水族館に初雪が降った日かも!

2006年12月08日

展示生物=ヒト?!


  大きな水槽に人が二人!!なにごとだ?

  って、これは実は水槽の清掃風景です。先日「海の宝石箱」を掃除しました。魚を全て別の水槽に移動し海水を捨てて、塩素を使ってコケを落とします。最後に抜いた擬サンゴをまた岩に差し戻していくのですが、これがパズルみたいで一苦労です。あっちに差したり、こっちに差したり・・・。

  年末の大掃除というわけではなく、年に3-4回実施しています。お客様にはご覧いただけないのですが、次回は春休み前の予定です。

2006年12月24日

もういくつ寝ると?・・・


 水槽に宝船が入っていますが、遊んでいるわけではありません。実は、お正月飾りのテストをしています。かわいい飾りを見つけて喜んで水槽に入れたら、浮かぶ・色が抜ける・のりがはがれて壊れるなど、過去に様々な失敗がありました。そこで、水族館の裏側スペースにある予備水槽を使って展示に使えるか試すようにしています。必要なら樹脂を塗ったり重りをつけたりなどの加工も必要です。万が一有毒なものが染み出してしまったら大変なので、かわいそうな気もしますが、お魚も一緒に入っています。
 ところで、宝船の横に小さく写っているお魚たちは、餌のエビに混ざって入っていた赤ちゃんの魚です。それを予備水槽の担当者が集めてひそかに育てています。まだ小さくて(5-6mmくらいです)何の魚かわかりませんが、大きくなったらデビューさせたいと思っています。

2006年12月27日

木に顔が!

 12月20日に「世界の大河から」水槽が新しくなりました。今までは水槽と通路の照明が暗いために小さな子どもたちが恐がっていたので、全体的に明るくしました。また、観覧通路に小型の水槽を新設し、水槽の演出内容も大幅に変更しました。演出で特に変わったのが、これ。

 通路の木の幹に顔が浮かび上がって、森林の大切さを訴えるのです。私たちのイメージとしては「森の精霊」なのですが、気がつかない人も多くて・・・。
 これからご来館される方はお見逃しなく!

2007年01月01日

待ちきれなくて・・・


 新年あけましておめでとうございます。本年もしながわ水族館をどうぞよろしくお願いいたします。
 さてさて、本格的な寒波が到来し、やっと雪が積もり多くのゲレンデがオープンした今日この頃。なのに、しながわ水族館には未だ雪は降らず・・・。が、登場させてしまいました!!
 雪だるま水槽のお披露目です。
 この水槽は手作りのため、水が漏ったり形がいびつだったり、問題が多かった水槽ですが今シーズンも無事に登場させることができました(ちなみに5シーズン目です)。
 春の訪れまで問題なく過ごせることを願いつつ、暖かく見守りたいと思います。


2007年03月11日

バフがけ

 飼育係が機械を水槽に当てています。何をしていると思いますか?

 バフと呼ばれる綿の布でできた円盤に磨き粉をつけて、水槽のガラスを磨いているところです。小さな傷であれば、この作業によってかなり目立たなくすることができます。
 館内では一部の水槽でフラッシュでの撮影をご遠慮いただいていますが、基本的に撮影は自由です。お客様が撮影してくださるのは人気の証。とてもうれしいことなのですが、つい夢中になってカメラのレンズを水槽にぶつけてしまう方もいらっしゃるようです。ガラスとはいってもその材料はアクリルという傷のつきやすい樹脂。早い話がプラスチックなので、どうしても傷が付いてしまうのです。
 これを読んでいただいた皆さん、どうかカメラにも水槽にもやさしい記念撮影をお願いいたします。

2007年04月25日

深さ3.5メートル


 4月23日の閉館後。翌日の休館日にあわせた壁面塗装のため、ショープールの水を落として清掃中。年に1回か2回の、かなりレアな作業です。
 普段、見慣れているこのプールですが、空っぽの状態で見下ろすと、かなり深く感じます。
 週2回の潜水清掃では落ちないガンコな汚れも、一気に解消!!!

 明日からはきれいなプールで、はりきっていきましょう。(C.S.)

2007年05月16日

デビュー!

 デビューと言ってもイルカやアシカではありません。
 4月に新しいスタッフが海獣チームに加わり、トレーナーとして今日イルカショーにデビューしました!
朝から緊張気味のYさん。海獣フタッフ全員に見守られる中、ちょっとしたハプニングはありましたが、無事にショー終了。
『初ショーを終えてどうでしたか?』
Yさん『変な汗がでました・・・』
まだまだ覚える事、経験する事がたくさんありますが、頑張っていきましょう!
イルカやアシカの特訓の成果と一緒に新人トレーナーの成長も見守ってくださいね。(M.U.)

2007年05月17日

釣り採集

 先日釣りに行ってきました。遊びではありません。水槽に展示するためのお魚を集めに行ったのです。釣りで集める方法は、針を飲み込まれなければダメージも少なくて状態良く集めることができます。
 今回は横須賀市の岸壁にウミタナゴ採集に行ってきました。そこで意外な獲物を釣り上げました。なんとサンマです。東京湾でサンマが見られることは稀にあります。しかし、岸壁から釣れたのには驚きました。今回の参加者の中で、自他ともに認める釣りの大ベテランのYさんだけにサンマが釣れず、帰りの車中で悔しそうでした。(H.F.)

2007年05月21日

釣り採集 クサフグ篇

 先日の釣り採集ではクサフグも釣れました。水族館の水槽に収容しようとした時、クサフグの体表に何やら蠢(うごめ)くものが!よく見ると寄生虫がたくさん付いています。このままだと水族館にいる他の魚にもうつってしまいます。肉眼で見えるものはピンセットで取り除きますが、完全な駆除は難しいので、このあと裏の水槽に収容して薬を使って駆除します。

 取り除いた寄生虫は、後日紹介します!(T.F.)

2007年05月23日

釣り採集 続クサフグ篇


 先日のクサフグに付いていた寄生虫です。ウオジラミ(Caligus : カリグス)と呼ばれる仲間で、主に海水魚に寄生します。長く伸びた2本の棒状の物体は、輸卵管です。分かりづらいかも知れませんが、顕微鏡で見ると卵がたくさん詰まっています。うーん、あまりお友達にはしたくないです。(T.F.)

2007年05月29日

菜園


 ショースタジアムの裏に、実はちょっとした畑があるんです。ドクダミが占領していた地面をせっせと耕して、4月下旬にバジルの種を植えました。最近、料理にはまっているスタッフが、バジリコスパゲッティを作ってくれる予定です。
 毎日、忘れずに水をあげ、毎週木曜日を「肥料の日」とし、こまめに雑草を抜いて・・・と、とにかくスタッフ全員で、手塩にかけて育てていたバジル・・・だと思っていたら、なんとホトケノザ(多分)だったのです。ショック(涙)
 なぜ、こんな事になってしまったのか???最近はもっぱらこの話題で、盛り上がっています。(C.S.)
(写真手前の緑がバジルです)

2007年06月21日

笹の葉、サーラサラ


 6月6日から公開の「七夕水槽」には七夕飾りも設けてあります。来館された皆様に短冊に願い事を書いて笹にぶら下げていただく趣向です。
 その短冊をちょこっと読んでみると、微笑ましい内容や心温まる優しい内容の短冊がたくさんありました。皆様に喜んでいただこうという企画ですが、逆に私が心温まる想いをしてしまい・・・。
 この優しい願い事が少しでも叶いますよう、働きながらお祈りしています!

2007年06月24日

本邦初?!


 本邦初の展示です(たぶん)。
 名前は「レジ袋魚」。
 水族館では珍しい種類ですが、世界中の海に分布しているものと思われます。
 公開は明日まで!!(N.N.)

8月31日で公開終了しました。

2007年07月05日

菜園 またまた問題発生!

 以前お話した「バジル畑」、覚えてますか?。バジルだと思って丹念に世話していたら、ホトケノザだったというお話。今回はその続きです。
 あの後すぐにホトケノザを抜いて、わずかに生えていたバジルを大切に大切に育ててきました。立派に生長しましたっ!!!ちょっと葉っぱをなでるだけで、バジルの清々しい香りが漂ってきます。いよいよバジリコスパゲティ、目前か?
 しかし、今度はまた別の問題が発生。1つは虫食いです。しゃくとり虫に似た小さな幼虫に、バジルの葉をかなり食べられてしまいました(←雨の中、Tさんが地道に虫取りをしてくれたので、今はなんとか回復しました)。

 もう1つは海水です。「バジル畑」のすぐ裏は、壁を隔ててイルカプールがあります。イルカたちが元気よくジャンプするたびに、畑に海水が・・・大丈夫かなぁ?

 バジリコスパゲティへの道は遠い......(C.S.)

2007年07月20日

何かがうごめいている


光に誘われるように何かがたくさんうごめいています。
気になったあなたは水族館へダッシュ!
「知ってビックリ!!『オモシロ 海の科学館』」開催中です。(N.N.)

※9月3日をもちまして終了しました。

2007年08月03日

どんだけー

今年のドルフィンスプラッシュタイムはすごすぎる
客席にかかる水しぶきだけじゃなくて、トレーナーの濡れっぷりもすごい!
ってこれバケツ!どんだけー!(K.T.)

※ご参加 ありがとうございました。

2007年08月07日

夏 到来

 しながわ水族館、魚類飼育スタッフにとって夏と言えばコレ。「飼育体験」です。

 みんな初めての体験で緊張しています。しかも慣れない出刃包丁なので真剣。でも1時間もすれば手と同じくらい口が動き出します。スタートしたときは大人しいのに・・・。まあ、子供でも魚でもイルカでも、元気なのは良いことです。ほどほどが大切なんだけどね。(T.F.)

   ※「飼育体験」の募集は終了しています

2007年08月12日

炎天下のステージ

暑いですね。
イルカショーの客席には屋根がありますが、ステージには屋根がありません。
連日、炎天下のショーをしています。
汗が止まりません。
どのぐらい暑いのか気になったので測ってみました。

よんじゅうごどーーー!! 風呂より暑いよー。(K.T.)

2007年08月16日

入道雲


暑い日が続いていますね。
猛暑のなかアシカたちは元気にショーをしています。
ショーの間にも、入道雲が大きくなって、夏を感じさせてくれます。
アシカはこんな雲の形もみているのかなぁ。(K.T.)

2007年08月22日

海獣トレーナーに求められるもの


 漁港や岩浜で見かけるこの生物。そう、フナムシです。
 でも、フナムシと海獣トレーナーの関係って???

 ずばり、このフナムシが恐くて足がすくんでしまうような人はトレーナーにはなれません。しながわ水族館は海に近いのでイルカの餌を準備するバックヤードにもよくフナムシがうろうろしています。トレーナーを目指す人はまず、フナムシを克服しましょう!??(N.N.)

2007年10月10日

珍客あらわる

 朝、アシカのトレーニングに目をやるとスタジアムの手すりに珍しいお客が!
 なんとカマキリ発見です!

 発見時はステージに眼をやり静止状態。カマキリもアシカのトレーニング鑑賞中!?慌ててカメラを取りに行って戻ってくるとそそくさと手すりを降りて去っていきました。
 和む珍客だけに、飼育生物とは関係ないお話ですが、そんなの・・・。

2007年10月26日

ウミガメの枕

 トンネル水槽にあるシャコガイの模型の一つには、仕掛けがあります。空気の力で開閉して中のお宝が見えるようになっています。
 このシャコガイ、時々アオウミガメの昼寝の枕?になってしまいます。必ず同じ雌のアオウミガメが寄りかかったり前脚を乗せたりして休むのです。お金のかかった、せっかくの演出装置なので、飼育係としてはやめてほしいです。しかし、よく寝ている様子だとつついて動かすこともできず、早く動いてくれるのを待つばかりです。(H.F.)

2007年11月29日

優マーク!


 皆さん、『優マーク』ってご存知ですか?正式には優良防火対象物認定証と言います。
 この認定制度は、防火安全上優良な建物に対し消防署長が認定するものです。しながわ水族館も消防署長に申請し、審査・検査の結果、みごと優良な建物として認定されました!!
 そこで11月28日に大井消防署の新行内署長から優良防火対象物通知書を頂く交付式が行われ、イルカのカイからもエールをもらいました。認定されたからと言って気を抜かず、なお一層、火災予防に取り組みます。(M.U.)

2007年12月19日

あと一週間でクリスマス

 早いものであと少しでクリスマスです!街中クリスマス一色ですが、しながわ水族館でもクリスマス限定「アシカショー」、「サンタさんのクリスマスプレゼント袋水槽」や癒されたい人のための「クラゲとツーショット水槽」など盛りだくさんです!!

 なかでも「プレゼント袋水槽」ですが小窓を開けて覗いてみると、そこには・・・。

 これは開けた人のみぞ知る秘密のプレゼントになっています。おもちゃなのか魚なのか、はたまた・・・。

 気になる方は是非、しながわ水族館まで!水族館周りも館内もクリスマス一色で楽しいですよ!

2007年12月24日

メリークリスマス!!


 今日はクリスマスイブ。水族館にもカップルのお客様がたくさんいらっしゃいました。
 そんな中アシカのクッキーとイブに予定のないお姉さん達が11月28日から公開している「クリスマスアシカショー」を披露しました。館内のクリスマス水槽やイベント、そしてこの「クリスマスアシカショー」が見られるのも明日まで!
 クリスマスを恋人と過ごす方も、家族で過ごす方も、友達同士で過ごす方も、しながわ水族館でクリスマスを楽しみませんか?(ちなみにイブに予定のないお姉さん達はクリスマス当日ももちろん働きます。)

2008年01月07日

生中継の裏話

 1月5日早朝、NHKテレビの「おはよう日本」で獅子舞アシカショーと七福神巡りが生中継されました!ご覧になられましたか?
 5時過ぎからNHKの方や水族館のスタッフが準備を始め、6時35分頃のオンエアー直前にリハーサルを行った時の1コマがこれです。

 アシカのクッキー役を飼育課長が引き受けてくれました。本番はもちろん大成功!?
 獅子舞アシカショーは7日で終わってしまいましたが、七福神巡りは14日まで開催中。スタンプラリーもできますよ。(M.U.)

2008年01月14日

やって来た

 しながわ水族館は公園の中にあります。なので、周りは自然がいっぱいなのです。
 アザラシ館2階から外の池を覗いてみると、オナガガモ達が冬を越しにやってきていました。
 しかも、逆立ちしてる!!

 みんな揃ってお食事中でした。

 アザラシのフィーディングタイムならぬ、カモのフィーディングタイム!?

 他にも野鳥がたくさんいますよ。みなさん、水族館の周りの自然も楽しんでみて下さいね。(A.T.)


2008年01月23日

温泉?

 今日はとても寒いですね。朝は雪が降っていました。オープンする頃には雪から雨になりましたが、気温はあまり変わっていないような感じです。

 この写真は今日のイルカプールです。温泉のような湯気がわかりますか?
 しながわ水族館のイルカプールは熱交換器という装置で水を温めています。プールの水温と気温の差が激しいと湯気?のようなものが出てきます。
 今日のプールの水温は21.7℃で、朝の気温は2.1℃でした。寒い!(K.T.)

2008年02月03日

SNOW

日曜日なのに、外は大雪です….
珍しく積もって、降り続いております。
今日の朝いちの仕事は雪かき!!
滅多に雪が積もらないんですが、雪かきセットはちゃんと用意してあるんです。

アシカのクッキーとトレーナーも雪の中頑張りました!!とっても寒むそぉー
でもトレーナーのお兄さんとはラブラブ熱々のようです♪(A.T.)

※今日のアシカショーは大雪のため、公開訓練とさせていただきました。
お客様にご理解していただきありがとうございました。

2008年02月06日

寒い!

 水仕事や屋外での仕事が多い海獣スタッフは、冬になると寒さ対策が大変です。靴下2枚履きやズボンの下にもう1枚履いたり、カイロを張ったり・・・それでも寒い時は寒い!
 私の中で、カイロを張るのは最終手段と勝手に決めているので、今日より明日のほうがもっと寒いのではと考え、まだ手をつけていなかったのですが、朝、ショーステージの裏に置いてあるバケツをのぞいて見ると全面に氷が張っていました(写真はつい、つついて割ってしまった後です)。これを見て、もうやせ我慢はやめようかと思いました。(M.U.)

2008年02月29日

タンポポ?


 ろ過器が並ぶ水族館の裏通路には、色々な雑草が生えています。茎の部分がとーっても太く、ちょっと変わった「タンポポ」が咲いていたので、早速ブログに載せてみました。
 「タンポポも栄養次第で、こんなにも成長するんだなぁ・・・」と感心していたら、あっさりと否定されてしまいました。

 これはタンポポではなく、「オニノゲシ」という別物なんですって(C.S.)

2008年03月13日

日替わりメニュー

 館内にバレンタイン・ホワイトデー限定「デンキウナギのハート」が飾ってあります。このハートの周りにはハート型をした置物やプレゼントの箱が飾られています。固定もしていなく、ただカゴに置いてあるだけなので日によって飾りつけが変わっています!!
 っと、これだけでは華のないお話ですが、実はこの飾りつけはお客様によって飾りつけされているのです!ハートがハートの上にのっていたり、リボンでグルグル巻きにされていたりと。きっと間近で見た方が好みに合わせて変えているのかなと、通るたびに注目しています!

 あ、でも、この飾り明日で終わりなのでした<(_ _)>

2008年03月27日

緊急告知 テレビ生中継

ショースタジアムの向こうにパラボラが見えますか?
今、NTVの中継車が来ています!!まもなくNTV系「ラジかるッ」という番組でしながわ水族館が生中継されます。チャンネルをあわせられる方はぜひ!

10:35頃からたくさん出るはず

2008年03月30日

卒業

桜が満開でキレイです。この季節は卒業シーズン。

しながわ水族館でも、3人の卒業生が出ます!!
本日30日が3人共に最後の出勤なんです。色々な思いが込み上げてきます。
今日は笑いあり、涙ありな一日になりそうです☆

この仕事に就けて、周りの方々、そして動物達から数えきれない位たくさんのことを教えてもらいました。この仕事はやりがいがありすぎて、きりがない充実した仕事。
今までの経験は私の人生の宝です!!(A.T.)

ずっと夢だった水族館での仕事に就くことができ、嬉しく思っています。しながわ水族館で過ごした時間は、私にとってかけがえのないものになりました。多くの方に支えられ、ご指導いただき、ご迷惑をたくさんかけました…感謝の気持ちで、いっぱいです。本当にありがとうございました!今日は、号泣しないように気をつけます☆ (S.T.)

大好きなしながわ水族館!!今日が最終日、実感がまだ沸かずなんだか不思議な感覚です、といいつつも昨晩眠れませんでした・・・。
プールに落ちたり、ステージで転んだりと色々やらかしてきましたが、しながわ水族館で働けたこと、そして皆さんに出会えたことに感謝しています、本当にお世話になりました。 (H.O.)

ありがとうございましたーーーーー!!!
みなさん、これからも、しながわ水族館をよろしくおねがいしまーす。


2008年04月07日

桜andさくら

アザラシ館からは公園のステキな風景が見られます。
現在シダレザクラが満開を迎えました!アザラシ館からお花見はいかがですか?


実はこの時期の主役が水槽の中にもいるんです。
ゴマフアザラシ さくら です。
名前のように]美人さんでしょ!?
さくらの後ろ・・・ピンク色のは桜です。
さくらはあのキレイな桜見えてるのかな?(H.S.)


2008年05月28日

サメキューピー現る!!!


キューピーファンの方、必見です!!
何と! しながわ水族館限定のサメキューピーが、売店シーガルで発売されたんです♪
私はご当地キューピーが大好きで、よく集めているのですが・・・まさか働いている職場の売店で! しかも!!限定のキューピーが発売されるなんて♪♪♪
嬉しさのあまり、2つも買ってしまいました☆
キューピーファンの方、そしてキューピーファンじゃない方も、是非しながわ水族館に遊びに来た際、かっこよくて迫力あるサメを見た後は、かわいらしいサメキューピーが売店にいるという事も忘れないで下さいね♪ おみやげのお供にサメキューピーもいかがですか?(笑)(M.M.)

2008年06月16日

プリンの誕生日!

6月16日はカリフォルニアアシカのプリンの誕生日です!
3歳になりました♪

そのお祝いに飼育スタッフがケーキを買ってきて、お祝いをしたんです☆
ケーキはティラミス、そして“プリン”味のポッキーを3本立てました!!
一日遅れだったけど、喜んでくれたかなぁ・・・?

あ、ちなみにプリンはお魚が大好物なので、ケーキは飼育スタッフで食べちゃいました(笑)(M.M.)

2008年06月30日

オホーツクの海から


 ゆうべの雨の中、水族館にオホーツク海の流氷がやってきました。水族館の入口とアザラシ館入口(屋外)に展示中です。
 耳をそばだてるとプツプツとかすかな音が...。空気の粒が含まれているので解ける時に音を出すのです。
 地球温暖化問題に眉間のしわを寄せるか、ウイスキーのオンザロックを思い浮かべ夜を待つかはあなた次第。ただし見るのも聞くのも今日まで??(N.N.)

2008年07月03日

水槽搬入

 新展示「クラゲたちの世界」のオープンに向けて準備が進んでいます。
 先日は水槽の搬入作業がありました。水槽の高さが扉の高さぎりぎりで、通れるかどうか冷や汗ものでした。

 写真は水槽を細いパイプの上に乗せ、ころの要領で移動しているところです。(H.F.)

2008年07月11日

ここにもイルカ

 地下1階のトイレが工事中で、長い間皆様にご迷惑をお掛けしておりましたが、きれいで楽しいトイレがついに完成しました。
 イルカが跳んでいます! 他にも海の仲間がたくさんいますよ(N.N.)

2008年07月25日

水槽掃除vsピラニア

 最近、とても暑いですが、この季節になると水族館では熱帯魚の水槽を掃除します。水槽に水を入れるときに温度調節をしないでいっきに水がはれるのでとても効率がいいのです。
 先日、ピラニア・ナッテリーの水槽を掃除した時の話ですが、水槽から魚を取り上げるために水槽の中に入りビニダモ(ビニールで作った網)でピラニア・ナッテリーを捕まえました。臆病な魚なので基本的に人を襲ってはきませんが、ビニダモで捕まえると大暴れします。そのひょうしに歯がビニールにあたると、このように無残にも穴が空きまっくてしまうのです・・・。金魚すくいじゃありませんが、いかに破かれずに連続で捕まえられるかが重要になってきます。破けた分は直さなければいけないので・・・。

2008年08月07日

閉館時間は18時


 しながわ水族館では夏休み期間中に限り、閉館時間が1時間延長した18時までとなっています。
 通常より1時間長いだけですが、実はその1時間が普段見ることのできない作業を見ることができる、サービスタイムになります。
 なにがサービスかといいますと、曜日や作業予定によってですが、水槽の潜水清掃を観察することができます。(清掃がない日もあります。)
 ちなみ12日の火曜日は「シャークホール」の潜水清掃を予定しています。当日の諸事情で急遽なくなることもありますが、気になる方は覗いてみてはいかがでしょう?

2008年09月15日

秋の交通安全キャンペーン

秋の交通安全運動が9月21日から31日まで実施されます。
9月13日(土)に交通安全キャンペーンのため、大井警察署の岩間署長、ピーポくんや大井交通少年団の子供たちがしながわ水族館で交通安全を呼びかけました。

秋の交通安全運動の重点は高齢者で、スローガンは
「長年の 知恵とゆとりで 交通安全」
です。

交通事故には十分気をつけてくださいね。(K.A.)

2009年01月02日

あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。

獅子舞アシカショー公開中!
「しながわ水族館 七福神巡り」もやっています!!

今年もしながわ水族館をどうぞよろしくお願いいたします。

2009年01月13日

ヒトデをごしごし


 今日は久しぶりの休館日。年内にできなかった観覧通路の壁の掃除をしています。洗剤をつけた布やブラシでごしごし。ヒトデもきれいになりました。
 皆さんはふれあい水槽のヒトデはごしごししないでくださいね。水から出して観察するのもNGです、呼吸ができなくなっちゃうので。(N.N.)

2009年01月28日

ピッカピカ☆

 きのうの休館日に、普段動物たちに使用している道具の拭き掃除をしました!
 写真は、イルカの体温を測る為の体温計です。ピッカピカになりました♪
 

 ところで、みなさんはイルカの体温はどれくらいあると思いますか??
 実は私たち人間の平熱より、だいたい約1℃高く、36.0℃から37.0℃くらいあります。

 先端に体温を感知するセンサーが付いているプローブをイルカの肛門から約30cm挿入し、直腸の温度を測っています。

 ちなみに、本日のサーフの体温は36.0℃でした♪
 今日も平熱で食欲旺盛、元気いっぱいです!!(M.M.)

2009年02月08日

手作り


 これ、何だと思いますか?
 アシカのショーやトレーニングの時に使っている、餌を入れるバケツです。アシカに合図を出したり、ボールや輪などの道具を持ったりするので、両手が空くように腰のベルトに引っ掛けられるようになっています。画像は壊れている部分を直しているところです。
 このバケツのように市販されていなかったり、使い勝手を良くしたりするため、自分たちで作った方が都合がよいので、水族館には手作り物がたくさんあります。手先が器用な飼育スタッフが多く、物作りの名人ですよ。私は、まだまだですが・・・(M.U.)

2009年02月12日

New★プリクラ


しながわ水族館に新しいプリクラ機が入りました   (^▽^◎)!!
以前のプリクラ機よりパワーアップしたものがやってきましたよ☆

なんと、しながわ水族館限定プリが取れちゃうんデスd(≧▽≦*)

フレーム(背景)は、全部で6種類★
とっても可愛い、イルカやアシカ、アザラシ達と一緒にプリクラが撮れちゃいます!


みなさんはどのフレームを選びますか??
そして、どんな気分で、どんなポーズで撮りますか??

* トンネル水槽に潜った気分でパチリ!
* イルカと一緒☆トレーナーになった気分でパチリ!
* アシカとボールバランス対決!でパチリ!
                      などなど。

落書きもできますので、世界で1枚の素敵なプリクラを撮ってくださいね(*^U^*)


トレーナーも1人、登場していますので、探してみてください(ゝ∀・)*


私たちも、さっそく撮ってみましたよ☆(K.W.)

2009年02月18日

テレビドラマの撮影がありました


 先日テレビドラマの撮影がありました。
 フジテレビ系列で火曜日の夜10時から放送されている「トライアングル」です。
 大勢のスタッフさんが、まずはショースタジアムから撮影に入り、閉館後はトンネル水槽など地下1階に移動しました。私服に着替えてエキストラに混じり込んだ飼育員がいたとかいないとか?!
 どんな大物俳優が来たか??言ってしまいたいけど、言えない(苦)...第何話での放送になるか??伝えたいけど、できない(苦)...ドラマのすじが読めてしまうので。
 というわけで、「トライアングル」を毎週欠かさずご覧ください。

2009年03月07日

コケをやっつけろ!

 みなさん、これは何の作業をしているところだと思いますか?

 実は飼育員がウエットスーツを着て、ショープールの底に塩素を撒いているところなのです。

 ショープールが屋外にあるので、特に天気の良い日が続くと、プールの底にコケが生えてきてしまいます。そんな時に活躍するのが塩素なんです♪
 「塩素」は水道水の殺菌にも使われる薬品ですが、コケをやっつける!には原液を少し薄めただけのものすごい濃いものを使います。

イルカ窓から見ると...

どうですか? どんどんキレイになっているの、お分かりいただけますか??

もちろん、塩素を撒く時はイルカ達には隣のプールに移動してもらってます。
ただ、プールの水温は23℃位なので、プールから出ると寒いーーーーっっ!!
風邪ひかないようにしなくっちゃ☆(M.M.)

2009年03月08日

ペンギン氷像


終了が明日9日にせまった「しながわ水族館流氷まつり」を応援に、水族館入口にペンギンの氷像がやってきました(流氷の現れる場所にペンギンはすんでいませんが...)。
開館前の時点では羽毛の感じまで表現してあってリアルです。
でも早く見に来ないと溶けちゃうよーー。(N.N.)

2009年03月15日

災害準備はOKですか?


みなさんは災害に備えてどんなことをしていますか?

食料や水、救急箱などいろいろありますが、水族館の魚たちになくてはならないものは酸素です。
水槽には常にエアー(空気)を送っていますが、もしも停電などで機械が止まってしまったら魚たちは呼吸ができなくなってしまいます。そんなときのために酸素を保管してあります。

いざというときのために!魚たちにとってはこれがとっても大事なのです。(H.S.)

2009年03月24日

土筆が誘ってる


暖かくなったり、寒さがぶりかえしたり、と体調管理がむずかしい時期ですね。でも桜の開花もニュースにあがり、確実に春はやってきています。

イルカたちがジャンプをするプールのすぐ横にも春が...。土筆(つくし)です。

春休みはピクニック気分でしながわ水族館に遊びに来ませんか。
動物に癒された後は、緑豊かな区民公園でお昼をどうぞ。お弁当はぜひ手作りでいきましょう。(N.N.)

2009年04月22日

あれも手作り


手前のスタッフが作っているもの、何だと思いますか?

正解はアシカが乗る台、ポジション台です。
しながわ水族館では、3頭のアシカがショーで活躍していますが、もう一頭ショーデビューに向けて練習中のアシカがいます。
『アシカ“海のライオン”』の水槽で飼育しているプリンです。今は、プリンの体に合わせて小さい台を使っていますが、他のアシカ達が使っている物と同じ大きさの台を用意し、更に新しい種目を練習していきます。

後ろにいるスタッフはイルカショーの小道具を製作中!これは、何だと思いますか?(答えは後日...何だかシリーズ化の予感)(M.U.)

2009年05月06日

鼻の傷は歴戦の証し

大型連休も今日を残すだけになりました。
連日チャッピーよりもはるかに多い数の輪を首に受けているアシカがいます。特別展会場のはりぼてのアシカ......と、ここまで書いてきて名前がないことに気付きました。その名無し君は、にわかトレーナーとなったお客様の投げる輪をひたすら受け続けています。

本職である私たちもこの疑似体験をやってみたりしますが、実は意外と成功率が低いのです(汗)。本物のアシカなら投げる輪がわずかそれても首をのばしてくれますが、名無し君は頑固なまでに動かず待ち続けますし、ショーで使っている輪とは微妙に大きさ、重さが違ったりして(言い訳)。

そんな彼?(彼女?)の活躍も11日まで。名残惜しいですが。(N.N.)

2009年05月08日

いいことあるかな

週末のお客様をお迎えするための清掃作業。

見上げた空に、前に見たのはいつだっけ?というくらいの、きれいな虹が!!
明日は晴れですね。たくさんのお客さんに来ていただけますように。(N.N.)

2009年05月15日

新人トレーナーデビューなのだ

この4月から練習を積んできた2名の新人トレーナーが、ゴールデンウィーク明けにショーデビューしました。
はじめにデビューを飾ったのは今年の春に大学を卒業したばかりの23歳、氷川きよし似?の美人飼育員。

後発ながらデビューを飾ったのは、魚類担当から担当換えとなった41歳、自称ジェームズ・ディーン。

もしかしたら、この年齢でのイルカトレーナーデビューってギネスもの?
41歳! 天才バカボンのパパと同じ年齢なのだ!(N.O.)

2009年06月02日

飼育員、農家になる


水族館の裏側で稲を育てています。
稲って、白いお米になる、稲です。

現在工事中の「東京湾に注ぐ川」の中流部分で、水の中の生物だけでなく、この稲も展示する予定なのです。魚の飼育とはかなり勝手が違うだけに、予定が予定で終わらないよう、がんばります。(H.Y.)

2009年06月11日

ボート釣り

三浦半島東京湾側の砂浜よりボートで釣りに出発。

もちろん趣味の釣りではなく、水族館の仕事のひとつ。東京湾の生物を「干潟と荒磯」水槽に展示するための生物採集です。

生かして持ち帰ることが最優先なので、車には海水を入れたタンクやボートで引いて魚を生かすカゴなどいろいろな資材を積んでいきます。

今回は風が強く、沖には出られませんでしたが、シロギスやネズッポ類(俗にメゴチと呼ばれますが標準和名のメゴチとは別の種類です)を50尾以上持ち帰ることができました。(H.Y.)


2009年06月20日

稲 その後


農家のYです。
稲がすくすくと背を伸ばし、水槽のふちからとび出すまでになりました。

「東京湾に注ぐ川」の工事もリニューアルオープンに向けて急ピッチで進んでいますよ(H.Y.)

2009年07月04日

だれ?


「東京湾に注ぐ川」水槽の公開まぢかです。
新入りの後ろ姿です。これはなに?だれ?(N.N.)

2009年07月20日

なぎさの森の干潟観察会

今日は「海の日」。
大井ふ頭中央海浜公園 なぎさの森で「なぎさの森の干潟観察会」が開かれました。
まずは干潟保全地区での生物観察。天気にも恵まれ、子どもたちはカニや貝、魚などを捕まえては大騒ぎ!
続いては持ち帰った生物を水槽に移し、しながわ水族館職員による解説を行いました。みんな真剣な顔で聞いていましたよ。(H.Y.)


2009年08月01日

だれ?の答え

たいへんお待たせしました(ちょっと忙しくって...言い訳)
7月4日のブログの妙な後ろ姿は

カルガモ

でした。2羽でいつも仲良くしています。一応オスとメスなんだけど、写真のはどっち?(N.N.)

2009年08月20日

稲の花が咲いたよ


8月7日の立秋を過ぎた頃、稲の細長い葉の中に白くチラチラと揺れるものを発見しました。よーく見てみると、まだ青い稲穂、それに咲くいくつもの花が!


お米の一粒一粒になる籾(もみ)の形がもうしっかり出来ています。これからはスズメに食べられないように注意、とのことですが、収穫がはやくも楽しみです。(H.Y.)

2009年09月19日

シャラシャラ、シャラシャラ

9月ももう後半。吹き渡る風が心地よくなりました。

水族館の田んぼが実りの秋を迎えています。稲に手をかざした時の音がサラサラからシャラシャラに変わりました。シャラシャラ、わっかるっかなぁー。籾(もみ)同士がふれ合う時に出る音なんでしょうね。
刈り取りの時までもうじきのような気がします。

↑いちおう、水族館が発信しているブログです、はい(N.N.)

2009年09月21日

落とし物

朝、オープン前の水族館。床のカーペットに、点々と綿のようなもの落とし物が...。「せっかくきれいにしたんだから勘弁してよ」って掃除担当の方のぼやきが聞こえてきそう。

ふと横を見るとこんなものも。

なるほど、犯人?はペンギンでした。
マゼランペンギンの「チャーミー」を皮切りにペンギンたちが次々と換羽をむかえています。古い羽毛が、そのつもりはないのに風に乗って館内のカーペットの上にまで飛んできます。まだもう少しの間、掃除担当の方の仕事を増やしてしまいそうです。ペンギンたちに代わって、お手数お掛けします、ごめんなさい。(N.N.)

2009年09月27日

特等席

毎年、秋になるとショースタジアムにやってくるトンボたち。スタジアムのいろいろな所にとまっていますが、一番人気の場所はターゲットを吊るしているワイヤーの上です。

ある日、ターゲットの真上のワイヤーにとまっているトンボを見つけました。イルカがターゲット目がけてハイジャンプをした時に逃げるだろうと思っていたら、全く動じず!イルカショーが終わるまでずーっと同じ場所にとまっていました。
大迫力のイルカショーを一番良い席で見られたのはこのトンボですね。(M.U.)

2009年10月04日

かぼちゃ割始めました!

かぼちゃにちなんだものを見せれば入館料を割引しちゃう“かぼちゃ割”。
券売の窓口には結構な数のかぼちゃが訪れています。
イベント未満の企画ですが、しながわ水族館へ行こう、とホームページをチェックした時点から、「しな水のハロウィーンフェスティバル 2009」を楽しんでくださっているようで、うれしい限りです。

お客様が見せてくれた、かぼちゃにちなんだものをここでご紹介。
ポーチや帽子、Tシャツ、サングラス、ハロウィーン限定のお菓子、かぼちゃを使った料理を携帯電話で撮影した画像、などなど。
ちょっと変わったところでは、えいっと足を高く上げてペディキュアのかぼちゃ。

もちろん、ちなんだものじゃなく、まんまでもいいんですよ。どーんと本物のかぼちゃ、待ってます!!(N.N.)

2009年10月19日

きのこの里

この苔むした物体は、「東京湾に注ぐ川」のイワナ水槽で以前ディスプレイに使われていた流木です。滝のそばに飾られていたため、いつのまにか立派な苔になりました。

この夏のリニューアルオープンに伴って、流木は裏にさげられたのですが、ここ最近キノコが生えるようになったのです。なんという名前なのか・・・食用なのか・・・なんとも謎のキノコですが、なんとなくかわいいのでご紹介しちゃいました。
残念ながら2‐3日するとしおれてしまうのですが、毎週土曜日に行われる「裏方ウォッチング」で、このキノコが生える流木のそばまで行くことがあります。謎のキノコを見ることができるかもしれませんので、ぜひスタッフにお声掛けくださいね。(C.H.)

2009年10月21日

お花見はいかが?

しながわ水族館すぐそばの、品川区民公園内の桜が開花しました!時期的にはまだまだ、まだまだ早いですが、お花見はいかがですか。
きのうの東京地方は夏日、最高気温は27.1℃。ちょっと間違えちゃったんでしょうか。(N.N.)

2009年10月29日

稲刈り


葉っぱの縁が黄色くなってしまう症状を乗り越え、台風18号・20号の強風にも耐えた、しながわ水族館の田んぼ。先日とうとう稲刈りを行いました。腰が痛くなる前に済んでしまう、あっという間の作業でしたが。
ご覧のように、「東京湾に注ぐ川」水槽にも秋の風が吹いています。はたしてどれくらいのお米がとれるのでしょうか?食べるのは誰?(H.Y.)

2009年11月07日

運河の魚 マルタウグイ

 水族館周辺の運河には、スズキ、ボラ、マハゼをはじめ、たくさんの魚たちがいます。今日はマルタウグイの大群をみつけました。
 
 マルタウグイは、川釣りの対象魚ウグイの仲間です。ウグイが成長しても30cmほどにしかならないのに比べ、マルタウグイは50cm以上にもなります。ウグイは一生を川で過ごしますが、このマルタウグイは河口の汽水域で生活した後、春に産卵のため川をのぼります。
 この大群も春になれば多摩川を登るのでしょうか?(H.Y.)

2009年11月09日

クッキーはじゅうけいき大使

 きのうの日曜日、大井消防署による「秋の火災予防運動」(11月9日から15日まで)の広報活動がしながわ水族館で行われました。アシカのクッキーも「住警器(じゅうけいき)大使」に任命され、アシカショーの中で広報活動のお手伝いをしました。


 今年の標語は、「住警器 頼れる我が家の 見張り番」です。住警器、いかめしい字面ですが、住宅用火災警報器のこと。来年の4月からすべての住宅に住宅用火災警報器の設置が義務付けられます。
 住警器の設置はもちろんのことですが、火を出さないことが一番大事。「火遊びはダメだよ、お父さんは寝たばこもやめてね」とクッキーはいつもより大きな声で叫んでいました(K.A.)。

2009年12月19日

サンタがやってきた★

みなさんご存知のクッキーサンタ★
しながわ水族館ではすでに有名で、クリスマスを盛り上げてくれていますよね?
そこに、もう1頭、サンタの格好をしたいという動物が現れました!!(笑)

それは…

そう。ゴマフアザラシです(=・ω・=)♪
代表して、アザラシ館2階にいる、実物大模型アザラシくんにサンタになってもらいました☆

新しいフォトスポットの誕生です!
アザラシ全体に装飾もしてありますので、ぜひアザラシサンタと一緒に写真を撮ってあげて下さいね?(^o^)/

『ハッピーメリークリスマス☆★待ってるよぉ?!』


…来年は会えないかも(!?)25日までの期間限定ですよ!(K.W.)

2009年12月20日

電器屋さんヘルプ!!

12月19日より、“クリスマスウィーク限定 ペンギンと写真を撮ろう!”というイベントが始まりました。1日に2回、12:30と14:00に開催しています(各回15分)。

その名の通り、ペンギンと一緒に記念撮影をしていただくイベントなのですが、昨日も今日もお客様には大好評だったようでスタッフも一安心です☆
ペンギンもみなさんにかわいいと言っていただき喜んでいるようですよ♪

さて、その撮影するカメラ、お客様のカメラを使うのですが、カメラマンは水族館のスタッフです。色々な種類のカメラがあり、操作もさまざまでスタッフも目が回りそうです(@о@)電器屋さん助けて?!!!!!
あ、目は回っていてもキレイに撮りますのでご安心を♪笑

ペンギンとの記念撮影は25日まで開催しています。今年のクリスマスの思い出にしながわ水族館でペンギンとパチリ、いかがですか!?(^▽^)ノ(M.Y.)

2009年12月24日

しながわ水族館に美女たちが!

12月23日に、2008ミス・インターナショナル日本代表のKyocoさん、ミス東大の加藤ゆりさん、全日本きものの女王の上野比奈子さん、ザ・モデルズ2009グランプリ のSaara(サアラ)さん、2010年ミス日本関東地区代表(2010年1月25日本大会)のSuikaさんの5人が、地域社会への貢献について勉強中とのことでしながわ水族館にいらっしゃいました。
水族館スタッフの説明に、メモをとったり、質問したりと熱心に聞き入っていました。クラゲフォトスタジオでは、サンタの帽子やトナカイの帽子を被り、記念写真をパチリ。

やはり写真撮影はお手のもので、5人はクリスマスムードに華を添えてくれました。体験を終えた5人の皆さんは、「愛くるしい動物たちに、また会いに来ます。」「品川で色んな体験をさせていただく度に、品川が大好きになります。心から感謝申し上げます。」と述べられ、楽しんでいただけたようでした。(S.Y.)

2010年01月01日

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

元日は休館日。明日からお客様をお迎えするため、あっちこっち掃除をしています。

獅子舞アシカショーも始まります。干支の“トラ”を探すイベントもやっていますよ。
2010年もしながわ水族館をどうぞよろしくお願いいたします。

2010年01月11日

ギョっ!!

水族館の生き物たちの餌となっている魚。
サンマ・サバ・ホッケ・イワシ・シシャモ・アジ・イカナゴ・・・ど。
イルカやアシカ、アザラシにペンギン。そして水槽の魚たちにも与えているんですよ★
これだけたくさんの生き物が暮らす水族館。
毎日大量の餌が必要になりますよね?
そのため、水産会社からブロック状に冷凍された魚を買って、それを毎日解凍して使っているんです!!
みなさんご存知でしたか?

前置きが長くなりましたが、今日は、そんな餌の魚を解凍してバラしている時のお話です♪

いつものように餌をバラしていました。
解凍槽の濁った水の中に手を突っ込み、手探りで魚を拾っていると、いつもとは少し変わった感触が…

…何か“デカイ”ものがいる。。。

…!!!!!

取り出してみると、いつも使っているものよりはるかに大きいホッケでした(◎o◎)
1本100gくらいのホッケをまとめて買っているのですが、中には200gや300gくらいあるものもまざってきてしまうのですが・・・
今回は、それよりはるかに越える大きなホッケがまざっていたんです(>_<)

この大きさの違いわかりますか?
右がいつも使っている100gほどのホッケ。このデカホッケは、なんと700gもありました!!
まさに、“ぬし”(★_☆)

それに加え、もう1つ。
実はこのデカホッケ、比較した100gのホッケと同じくらいのホッケをほお張った状態で出てきたのです!

みなさん、この迫力すごくないですか!?
この状態で冷凍されていたんです。なんだか、幸せなんだか、不幸なんだかわかりませんね(^_^;)複雑です。

今回あまりにびっくりしたので、思わずブログに書いてしまいました(^_-)-☆
迫力のある写真で驚かせてしまった方、ごめんなさい。。。(K.W.)

2010年01月22日

春到来?!

 春到来はちょっと早いんじゃない?って声も聞かれそうですが、来たんです、春が。春が着ちゃったのは、昨年7月にリニューアルオープンした、「東京湾に注ぐ川」のシンボルツリーにかかる倒木の中。
 夏はカブトムシやクワガタムシを展示していた水槽に、冬はカマキリの卵を展示しています。乾いてカラカラになったスポンジのようなアレです。その卵から、エイリアンのようなカマキリの赤ちゃんがもくもくとはい出てきたのです。館内が暖かいからなのか、先日の春の陽気が影響したのかわかりませんが、いやぁ、えらいこっちゃえらいこっちゃ状態です。
 虫が苦手な方はご注意を!(N.N.)

2010年01月25日

らぶらぶフェスティバルをお楽しみに・・・!!

今日は、皆様にイベントのお知らせと少ーしだけ練習風景をお見せしちゃいます★

しながわ水族館では、まもなく1月27日(水)より
しな水 らぶらぶフェスティバル
~バレンタインデー&ホワイトデーで愛をたしかめよう!~
を開催します!!

たくさんのイベントをご用意していますが、その中の1つを紹介します!(^^)!
それは…
すわってHAPPY
~幸せのカップルシート~
らぶらぶフェスティバル開催期間中の土日祝日の、イルカショーおよびアシカショーにて実施します。

内容はカップルシートに座ってからのお楽しみなので詳しくはお話できませんが、イベントの題名どおり、イルカショー・アシカショーの時、カップルシートに座っていただいたカップルのお2人に、HAPPYなことが起きます?(^o^)/♪

今日は、そんなイベントのアシカの練習を夕方行っていましたので、少ーしお見せします☆★


アシカくん、何かしゃべってますよ!!


なんだかみんなで喜んでいるみたいですね?☆
あら?左端に写っているものは…??

アシカくんもイルカくんも、そしてスタッフも、皆様にしな水で素敵なバレンタインデーを過ごしていただけるよう頑張っていますので、楽しみにしていて下さいね?≧▽≦?(K.W.)


2010年01月28日

らぶらぶフェスティバル開催中!!

1月27日から開催しているらぶらぶフェスティバル。
最新ニュースでもお知らせしていますが、沢山のイベントを用意しています。
その中の1つ、オタリアのクッキーが活躍する、らぶらぶフェスティバルバージョンのアシカショーもスタートしました。

このイベントのために特別に用意した小道具を使って皆様の恋を応援しています!

↑キューピットに変身したクッキー、何かを一生懸命はさんでいるようです。トレーナーが手に持っているものとつながっています。これは何をしている所でしょうか?
気になる方は、ぜひ見に来てくださいね。わかっちゃった方もぜひぜひ。(M.U.)


2010年02月02日

公園の野鳥

しながわ水族館はしながわ区民公園の南の端にあります。緑が多く、海(京浜運河)にも近く、「勝島の海」という人工湖もあるので、一年中いろいろな野鳥がみられます。
スズメ、ハシブトガラス、ヒヨドリは一年中、冬にはハクセキレイ、ユリカモメ、オナガガモが姿をみせます。
大雪?の翌日、勝島の海を横目に見回りの最中、遠くにオナガガモのメスが水面にいるのがみえました。が、次の瞬間そのオナガガモがチャポッっと潜ったのです。
えっ?、淡水ガモのオナガガモは潜水しないはずなのに・・・。よくよく見てみれば、カイツブリのメスでした。

まだまだ寒いですが、しな水の後でのんびりバードウォッチングでもいかがですか?(N.N.)

2010年02月04日

海苔養殖実験

 しながわ区民公園内の池「勝島の海」は、淡水の池のように見えますが実際には運河の水を取り込んだ海水(汽水)の池です。昔は品川あたりの海でも海苔の養殖が盛んに行われていました。
 では「勝島の海」でも海苔ができるのか?そんな疑問から海苔養殖のための予備実験を行ったところ、なんとか海苔が枯れないことがわかりました。
 現在は予備実験での問題点を改良して「海苔養殖実験」を行っています。場所は「勝島の海」の南側、滝の下流でしながわ水族館のアザラシ館横です。黄色のブイの間に海苔の種網が張ってあります。
 3月には海苔を収穫?する予定ですので、どうぞお楽しみに。(H.Y.)

2010年03月13日

隠れキャラ

「東京湾に注ぐ川」がリニューアルオープンしてから約10ヶ月を迎えました。
皆様はこの大木に“隠れキャラ”がいることに気が付いていましたか?

シマリスでも、ゲンゴロウでも、アカハライモリでもありません。

木の上に注目してください。

実は、、、

ミミズクがいるのです。

私は勝手に“ホー”と呼んでいます。
皆様もぜひ、水槽の中だけではなく上の方にも目を向けてみてくださいね。(C.H.)


2010年03月21日

しな水 くらべる大百科

昨日から春の特別展示「しな水 くらべる大百科」が始まりました。水の中に生きる動物たちの体の特徴や能力を、私たち人間とくらべながら紹介いたします。
写真は、ふつう飼育員しか体験できない、イルカの鼻息を感じてみよう、のコーナーです。

他にもシーソー?!、のぞき窓、ガイコツ?!が地下1階多目的ホールで皆さんをお待ちしております。(N.N.)

3月21日 桜情報

いよいよお花見の季節が近づいてきましたね。今年のお花見はしながわ水族館でいかがですか?

当館はしながわ区民公園内にあり、周囲には自然がいっぱいです。最近では、どこかの木からウグイスの鳴き声も聞こえてきました♪
そして、春といえば桜!公園内の桜も少しずつツボミが膨らんできました。開花まではあともう一息といったところです。イルカショーを見た後に、公園でお花見がてらお弁当。そんな休日はいかがでしょうか?

桜の開花情報をブログでお知らせします。桜ファンのみなさま、ぜひ楽しみにしていてくださいね!(H.S.)

2010年03月23日

3月23日 桜情報

昨日、東京でソメイヨシノの開花が宣言されました。
しながわ区民公園はどうでしょう。

あ、ちょっと頼りなげに咲いてる!
標本木の花が5~6輪開いた状態で開花と宣言できる、らしいのですが、咲いているのは3つ・・・4つ・・・なので、まだみたいです。
っていうか、どれを標本木とするかも大事だったりして。

明日は今日より寒く、雨も降るようです。開花はいつかなぁ。(N.N.)

2010年03月24日

3月24日 桜情報 開花しました!

今日は予報通り雨がパラパラ、寒い朝となりました。

それでも、公園の桜は元気いっぱい。
今日は開花宣言しちゃいます!
一部の花が咲き始め、見ごろまでは間近のようです。(H.S.)

2010年04月03日

4月3日 桜情報 もうすぐ満開

桜開花宣言から満開を心待ちにしていましたが、なんだか寒い日が続きましたね。
でもここ数日で開花は進み、いよいよ見頃を迎えました。

といっても、9分咲き。中にはまだつぼみが見られますが、そんなところもキレイです。
天気予報によると、今週末は雨も降らないようですね。

昨日の強風にも負けずにたくさんの花が咲いています!
ぜひ、しながわ区民公園へお花見にいらしてください。
あっ!その際には水族館へもぜひぜひ、お越しください。(H.S.)

2010年04月08日

4月8日 桜情報 満開!!


遅れをとっていた公園の桜も満開を迎えました。
開花宣言からなかなかの時間をかけてやっとピークに達しました!
私たちスタッフも、ふと外をながめれば見える桜に癒されています(*^_^*)(H.S.)

2010年04月11日

春の全国交通安全運動!!

4月6日から15日まで春の全国交通安全運動が実施されています。
去年の秋に引き続き、しながわ水族館でも11日のアシカショー前にイベントを行いました。大井警察署の方々を始め、交通少年団の皆さん、ピーポ君がショーステージでお客様に交通安全を呼びかけました。

そして、アシカショーでも交通安全のPRをしたのですが・・・
クッキー、何してるのって?・・・“敬礼”のつもりです。

スローガンは『やさしさが 走るこの街 この道路』。
交通ルールを守って、事故のない明るい町にしましょうね。(M.U.)


2010年04月18日

4月18日 桜情報 


今年の桜は頑張ってます!
寒い日が多かったせいでしょうか?まだほんのりピンクの桜の木です。
みなさん、お花見は行かれましたか?
花はだいぶ散ってしまいましたが、ヒラヒラ舞ってく桜もいいものですね。(H.S.)

2010年04月24日

4月24日 桜情報 完

桜開花宣言から今日で1ヶ月!
1ヶ月もよくもったものですね。まだわずかに花が残ってるんですよ☆


とはいってもすっかり葉桜になってしまいましたが、今年も華やかに公園を飾ってくれました(^?^)
また来年を期待して…桜情報は本日で終了します。

4月もあと少し。どうも不安定な天気の春ですが、元気いっぱいな桜を見習って私達もがんばりましょう~!(H.S.)

2010年05月05日

アルカパじゃないよ アルパカだよ

今、しながわ水族館はウサギやモルモットなどのフワフワ系で盛り上がっています。

写真はアルパカの男の子、たいよう君。クゥーンクゥーンと表現のしようのない声で鳴くんですよ。

「フワフワふれあい動物園」はいよいよ5月7日まで。急げーー!(N.N.)

※ご来場くださいましたお客様、ありがとうございました。
 また、どこかでたいよう君に会えるといいですね。

2010年05月21日

ステップ賞


『ジャンプアップカード』
は皆さんご存知ですか?
来館するごとにスタンプを押すと、素敵なプレゼントがもらえるポイントカードです。

そのプレゼントの一つ、ステップ賞でもらえるしな水の生き物達の写真付図鑑カードに、5月5日で3才になったマゼランペンギンの『チャーミー(茶緑)』が登場しました。りりしい顔したチャーミーのカードを手に入れたい方は、しな水に通ってくださいね。

その他に、イルカやアシカ、シロワニのカードもありますよ。(M.U.)

2010年07月11日

立会川、ずいぶんきれいになりました

7月8日、品川区の立会川環境美化運動にしながわ水族館が協力しました。
立会川駅前で、立会川と周辺の運河に棲む生物を小さな水槽4本に展示しました。ボラやマハゼ、チチブなどの魚類をはじめタカノケフサイソガニ、スジエビモドキ、ホンビノスガイなど15種 約50個体です。
来場された方々からは「このあたりにまだこんなに棲んでいるの」、「ボラやダボハゼ(チチブ)もよく見るときれいね」などの声が聞かれ、きれいになった立会川に感心しきりでした。(H.Y.)

2010年07月17日

流氷が来た!


今朝、網走からどでかい流氷が搬入されました。アザラシ館で展示し皆様にさわっていただこうと思います。
東京は事実上の?梅雨明けで、流氷には厳しい気温。担当者としては3日間流氷がもつのか気が気ではありません。大きな流氷を見られるのは19日(月・祝)まで、お早めに!(H.Y.)


2010年08月06日

ふれあい水槽

地下1階のふれあい水槽は、お客様にヒトデを自由に触っていただける場所です。
ここにはテレビモニターが設置されていて、生物採集の様子が紹介されているのですが、これが何とも古い!!ヒトデを展示しているのに、どうもかみ合っていない!

というわけで、新しい映像を作ってみました。
タイトルは「ヒトデにさわってみよう」。
人とのつきあいにルールがあるように、ヒトデとのつきあい方にもルールがあります。そんなルールを守りながら、ヒトデにさわってみましょう、という内容です。出演は魚類担当のA.S.さん。けっこう緊張しています。

映像の出来映えは、まあ、しろうとがパソコンでこちょこちょやったものなので、大目に見てください。でもヒトデの代弁者にはなれたかも。(N.N.)

2010年08月19日

サンセットアクアリウム開催中

お盆を過ぎても、まだまだ暑いですね。そんな時はしながわ水族館で涼んでみてはいかがですか。
冬に空調設備をパワーアップしたので、猛暑続きでも館内は結構涼しいんです。

写真は16時から閉館時間までのイベント「サンセットアクアリウム」の様子です。ちょうちんがぶら下がっているのは、特別展示「しな水の夏祭り」の演出です。夜の入口の夏祭りの雰囲気がよく出ていませんか。人をかきわけないとうまく進めなかったり、するところまで。暑く盛り上がっているのに涼しい、そんなしながわ水族館の夏です。

デンキウナギがヒューーパラパラパラと花火も打ち上げちゃいます。まだ夏を遊んでいない人はぜひ!(N.N.)

2010年08月28日

入館者数1500万人達成

今日、しながわ水族館は入館者数1500万人を達成しました!!

その1500万人目のお客様は、千葉県柏市からご家族でお越しくださいました佐藤大智くんです。13時30分のイルカショー前に、濱野健・品川区長をお迎えして、記念のセレモニーがおこなわれました。

平成3年10月のオープン以来、こつこつと積み重ねてきた1500万人。ひとえに、これまでご来館くださいましたお客様のおかげです。どうもありがとうございました。

とかく、地味とか小さいとか言われてしまう、しながわ水族館ですが、バランスのとれた、いい水族館だと自負しております。
地味ながら進化もしていますよ。秋にはトンネル水槽での新パフォーマンスも始まる予定。イルカショーも変わらずの人気です。今後もしながわ水族館をどうぞよろしくお願いいたします。(N.N.)


2010年09月13日

でかいやつ 輸送中

まだまだ残暑が厳しいようですが、9月15日(水)から「しな水のハロウィーンフェスティバル2010」が始まります。
今年の目玉?は「おばけかぼちゃ」です。そのかぼちゃを提供してくださる方から、「かぼちゃを発送しました!」と写真付きで連絡がきました。

でかいですね。無事に届いて、早くこの目で見てみたいものです。
大きいことはいいことだ。(N.N.)

2010年10月03日

トンネル水槽が!

10月1日からトンネル水槽での新しいイベントが始まりました。タイトルは「しながわ水族館 水中パフォーマンスショー」。

9月に入ってから必要な機材を準備し、魚たちにはダイバーが手にした餌を食べるのに慣れてもらい、インフォメーションの練習も重ねました。決して十分な準備期間とはいえませんでしたが、蓋を開けてみれば・・・面白いじゃないですか~~~。

ダイバーのおねえさんの手を離れたアジが、おねえさんを覆い隠すほどの巨大なホシエイの笑ったような顔に吸い込まれるとお客様から大きな歓声が!(おなか側にある口と鼻の穴の様子が笑った顔に見えるだけなんですけどね)

水中パフォーマンスショーは3月31日まで。そのうちに、なんて言ってると終わっちゃうよ~~~。

写真はノーファインダーで撮りました。雰囲気が伝わりますか?(N.N.)

2010年10月31日

おばけかぼちゃの重さ発表!

「しな水のハロウィーンフェスティバル2010」が終わりました。
おばけかぼちゃの重さを発表します!

9月22日までのかぼちゃ 302 Kg
9月25日からのかぼちゃ 354 Kg

とにかく、今年のかぼちゃはでかかった。354Kgは小さな馬並みです。
皆さんは当てることができましたか?

なぜ答えが2通りになってしまったかというと、一代目?が熟れ過ぎていて?、お尻の方から割れてきてしまい、お汁が出てきてしまったからなのです。自分の重さに耐え切れなかったせいもあるのかもしれません。

来年はもっと重いものを...と言いたいところですが、たぶん無理です。今年のかぼちゃでさえ、扉をぎりぎり通ったくらいなので。(N.N.)

2010年11月26日

クリスマス水槽 登場!

皆さん、メリークリスマス☆
しな水では、毎年恒例のクリスマスイベントが始まっています。今年はトンネル水槽入口に≪クリスマス水槽≫を設置!
注目は、水槽中央にある シャンパンタワー です。

どうですか?きれいでしょう☆実物見たくなりますよね!!
家族と、友達と、恋人と。もちろん1人でも大丈夫!記念撮影してください。素敵なクリスマスの思い出を是非、しな水で残してください。

水槽には、トナカイフグ(コンゴウフグ)やサンタエビ(シロボシアカモエビ)など可愛い生き物たちも展示中!
皆さんのお越しをお待ちしています☆☆☆
12月25日までです。お見逃しなく!(Y.Y.)

2010年12月12日

区民公園のサンタクロース

紅葉がきれいな品川区民公園にかわいいサンタクロースとトナカイがお目見えしました。
場所は、水族館の無料送迎バスが発着する停留所のそば。
公園の雰囲気にとてもマッチしています。
公園内のもう1箇所でも見ることができます。
お散歩しながら探してみてくださいね。(N.N.)


水族館の屋上から撮りました

区民公園のサンタクロース

紅葉がきれいな品川区民公園にかわいいサンタクロースとトナカイがお目見えしました。
場所は、水族館の無料送迎バスが発着する停留所のそば。
公園の雰囲気にとてもマッチしています。
公園内のもう1箇所でも見ることができます。
お散歩しながら探してみてくださいね。(N.N.)


水族館の屋上から撮りました

2010年12月24日

トゥインクル☆ペンギン

唐突ですが、アフター水族館にナイター競馬はいかがですか?。

平成3年のしながわ水族館開館以来、ありそうでなかった、お隣の大井競馬場とのコラボレーションが実現しました。
TCK(東京シティ競馬)では、~2夜限りのトゥインクルレース~「クリスマストゥインクル」と題して、12月24日(金)、25日(土)にナイター競馬が行われます。そこに水族館の人気者マゼランペンギンが登場し、一緒に記念撮影ができちゃうんです。

記念撮影の時間は17:35~50、18:35~50、19:45~20:00の3回。
詳しくはこちら

そしてなんと!25日には、しながわ水族館を冠(かんむり)につけたレースが行われます!!その名も「しながわ水族館☆ペンギン賞 」。
12月25日(金)の19:05発走の第6レースです

勝った馬にはペンギン1年分が贈られる...かどうかは不明(?_?)。
明日はまずしながわ水族館へ、閉館後はその足で大井競馬場へ。どちらも楽しみ!(N.N.)

2011年01月10日

好みのデザインで

今日は成人の日。全国的に成人式が行われます。ここ品川区でも区立総合区民会館きゅりあんで成人式の催しが行われました。

成人の記念?としてオリジナルデザインのタンブラーを作ったんですが、これがなかなかの出来栄え。成人諸君だけではもったいないので、しながわ水族館のホームページからダウンロードできるようにしちゃいました!!。

5種類のデザインから私はこれを

皆さんはどれにしますか?。あ、タンブラー本体は自分でご用意くださいませ。(N.N.)

2011年04月01日

2つのタワー

しながわ水族館は4月1日より通常の営業を再開しました。被災され避難されている方々に少しでも元気をあげられるよう、お出掛けいただくことで復興のための経済が少しでも回るよう。
もちろん節電はしています。空調はオフ、照明は可能な限りおさえて、です。

さて、大戦からの復興の象徴、「東京タワー」とこのたびの震災からの復興に力を与えてくれるであろう、「東京スカイツリー」。2つを同時に見ることができる場所がしながわ水族館にあります。かなりわかりづらいですが、これがその証拠写真。

お客様にはお入りいただけない場所で恐縮ですが。
がんばろう、ニッポン!!(N.N.)

2011年05月13日

交通安全

皆さん、5月11日から20日まで「春の全国交通安全運動」が実施されています。
しながわ水族館でも大井警察署に協力をして、アシカショーで皆さんに呼びかけました!!
当日は大井警察署の方々、交通少年団の皆さん、ピーポー君が水族館にやってきてくれ、とても賑やかでした。

そしてアシカのクッキーが登場★

クッキー何か言っているようですが・・・
クッキー「やさしさが 走るこの街 この道路」
どうやらスローガンを言ってくれていたようです!!

皆さんも交通ルールを守って、事故のない明るい町にしてくださいね。(K.A.)

2011年05月31日

小さなお客さん

ショースタジアムに小さなお客さんが来ていました★
プールの中を覗き込んで、イルカ達を見ているようでした♪♪

そう。仔スズメです(*^∀^*)☆

毎年、スタジアムの屋根に巣をつくって、子育てにやってくるスズメ♪
そして、5月後半くらいになると、仔スズメが巣立っていくみたいなのです。

この仔スズメもついに巣立ち!!
…と。巣を飛び立ったはいいですが、うまく飛べずにスタジアム周辺をうろうろ…(^_^;)
この日、仔スズメを見つけて、心配してくださるお客様もいました。

そんな中、新しい出会いもあったようです★

ホップが口をぱくぱくして、何かおしゃべりしているみたいでした♪♪
(…まさか、食べちゃおうなんて思ってたんじゃないよね?(笑))

イルカのホップに新しいお友達ができた瞬間でした(●・▽・●)♪
新たな出会いって素敵ですねっ(K.W.)

2011年09月15日

思い出とともに 20年


ご覧の写真は1991年5月17日撮影、建設中のしながわ水族館です。水族館の出口あたり、現在の売店「シーガル」とレストラン「ドルフィン」の間からパチリと撮ったものでしょう。

この秋、しながわ水族館は開館20周年を迎えます。
この20年を振り返ってみようと、しながわ水族館にまつわる思い出を、館内や品川区報、ホームページ上で募集しました(募集は本日で終了)。
届いたエピソードを拝読していると、家族の思い出とともにあるしながわ水族館なんだなぁ、思い出の場を陰ながら演出しているんだなぁ、とちょっと感慨深いものがあります。「初めて手をつないだ彼と結婚します!!」、「トレーナー体験でイルカのランちゃんに触って感激!!」エトセトラ...。

20周年イベントがたくさんです。この秋の思い出も、ぜひしながわ水族館でどうぞ(N.N.)

2011年10月08日

祝 20周年

この10月19日でしながわ水族館は開館20周年を迎えます。
この3連休はそのアニバーサリーデー。今日は開館前に、そのオープニングセレモニーが行われました。

3日間、水族館内はもちろんのことイベントがたくさんです。馬に乗ったり、ボートを漕いだりもできます。

いつもは区役所内で行われる「まちづくり事業展」も、今年は品川区民公園を会場に移していますので、植木を販売していたり、工作コーナーがあったり、綿菓子の甘い香りがしたりで、何だか楽しそうです。
明日、あさっては「世界でひとつしかない ゴミで作ったロボット魚ショー」も開催、ヘブンアーティストの皆さんのライブも連日行われます。


ご来館くださいました皆様、近隣の皆様、20年間どうもありがとうございました。
そしてこれからも、しながわ水族館をどうぞよろしくお願いいたします!!(N.N.)

2011年11月10日

3年目の稲

今年も品川区役所から稲を提供していただき、「東京湾に注ぐ川」で稲の展示をしました。

水槽をリニューアルしてから始めたこの田植え行事も3回目。まだまだ手探り状態で育てていますが、今年も無事にお米が収穫できました。
水族館で夏は青々とし、秋には黄金色になる稲の成長過程を観察してみるのも面白いかもしれませんね。(H.Y.)


2011年11月21日

水族館の研究会を開催しました!

11月15日(火)に“関東東北ブロック水族館飼育技術者研究会”という会議がおこなわれました。
これは関東地方、東北地方にある動物園と水族館の飼育スタッフが、研究を発表する会議です。
しながわ水族館は東京湾の生物相についての調査と研究を発表しました。
水族館はレクレーション施設のイメージが強いですが、調査や研究もしています。
館内にも調査や研究の解説パネルがあるので、じっくりと読んでみてください。(K.T.)



2011年12月12日

いるカップ

12月10日(土)に品川区少年サッカー連盟主催“第5回いるカップ少年サッカー5年生大会”の表彰式がイルカステージで行われました。


この大会はしながわ水族館も共催しているので、優勝カップは…

いるカップ!!

優勝はFC戸越A!おめでとうございます!(K.T.)

2011年12月20日

Merry Christmas! イルカ&アザラシ

クリスマスカードをつくってみました。
イルカたちとアザラシのさくらです。
携帯の待ち受けに使ってくださーい(*´∀`*)


2011年12月22日

Merry Christmas! アシカ&ペンギン

アシカのチャッピーとペンギンのクリスマスカードも作ってみました。
携帯の待ち受けにどーぞっ(´▽`)


2011年12月25日

Merry Christmas!

メリークリスマス!
チャッピーのかわいいクリスマスの画像ができました!

携帯の待ち受けに!(´▽`)


2012年01月01日

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます

今年も しながわ水族館 をよろしくおねがいします



2012年03月28日

本日(3/28)の桜開花情報

だいぶ暖かくなって
アザラシもまったりしてきました。

しながわ水族館のある品川区民公園の桜の開花状況をおしらせします。

アザラシ館から公園を見ると

まだまだ開花していないので、春らしい景色はもう少し先ですね。

桜の木に近づいてみます

やっぱりまだですね。

つぼみはこんな感じです。

もうすぐ咲きそう!(K.T.)

東京都 
予想開花日 3月31日
予想満開日 4月7日

2012年04月01日

本日(4/1)の桜開花情報

しながわ区民公園の桜の開花情報です。

東京は昨日(3月31日)にソメイヨシノが開花したようですが、しながわ区民公園の桜はもうちょっとです。

今朝、公園を見てきましたが、まだ咲いていませんでした。

お昼になって、暖かくなってきたので咲いてるかもしれません。

来週は水族館とお花見が楽しめそうですね(T.K.)

2012年04月02日

本日(4/2)の桜開花情報

ついに
さくらが!

いや、ゴマフアザラシのさくらのことじゃなくて…

しながわ区民公園の桜が咲きました。

春ですね。


(K.T.)

2012年04月06日

本日(4/6)の桜開花情報

本日(4/6)の桜の開花情報です。

ソメイヨシノは五分咲きぐらいかな?

シダレザクラは咲き始めました!

公園は全体的に桜色になってきました。

ゴマフアザラシのさくらは、寝ていました。

今週末は水族館で遊んでから
公園で花見なんていかがでしょうか。(K.T.)

2012年04月08日

本日(4/8)の桜開花情報

本日の桜の開花情報です。

満開!

しかも晴天!

売店で食べ物も売っているので、公園でお花見が楽しめます!

アザラシ館からみた景色も春らしくなりました!

ちなみに
水族館で展示しているサクラダイの模様もキレイですよ!

遊びにきてください。(K.T)

2012年05月02日

明日から4連休!

明日から4連休ですね
昨日と今日も休みで9連休!という人も・・・
うらやましい。

水族館のスタッフはGWに突入してバタバタとしていますが、
アザラシたちは、まったりと休憩中。

ん?

全頭そろってる!アザラシ館は広いのに、狭いところに6頭も!


この連休は
アザラシたちを見てまったりとするのはいかがでしょうか。

しながわ水族館に遊びにきてください。(K.T.)

*6日までのGW期間は営業時間を1時間延長して18時まで開館しております。(入館は17時30分まで)

2012年05月05日

やっと晴れました!

やっと晴れました!

晴れすぎて、暑い。

やっぱり青空をバックに
跳ぶイルカはいいですねー。

アクリルの掃除をしている水を浴びたがるバニラ。

冷たい水が気持ちいいのか?

かき氷もやってます!

2012年05月09日

タマゴの修理

ペンギンランドで展示しているペンギンの卵ですが…

ボロっと壊れました。

タマゴではなく、土台です。

壊れたままにするわけにはいけません。

でも、工事するほどの規模でもない。

というわけで、飼育スタッフが修理します。

FRPというプラスチックのようなもの?(詳しくないので、違ってたらすみません)で岩をつくります。

色を塗って、周りの岩になじませます。

完成!

キレイになりました。(K.T.)

2012年06月21日

梅雨らしい天気

今日は朝からシトシトと雨が降っています。

梅雨らしい天気ですね。

イルカやアシカは雨を全く気にしていません。

毎日元気にショーをやっています!

しながわ水族館のショースタジアムは屋外施設ですが、屋根があるので濡れません。

雨が続く梅雨の時期は、水族館でイルカ・アシカショーを楽しんでください。
お待ちしております。

2012年06月23日

しながわ公園フォトコンテスト

今年で第7回目を迎えるしながわ公園フォトコンテスト。
今年から、公園の写真だけでなく、しながわ水族館の館内の写真もOKになりました!

しながわ区内在住、在勤、在学の方は、応募されてはいかがでしょうか。

【テーマ・応募資格 】

品川区立の公園および、しながわ水族館内での風景。
品川区の公園で見られる風景や公園にある身近な花やみどりなどの写真であればテーマは、問いません。
H23年11月1日からH24年10月31日までに撮影した未発表の作品に限ります。

応募資格:<一般の部> 区内在住、在勤の方 <子供の部> 区内在住、在学の中学生以下の方

【応募方法・応募期間】

作品は、2Lプリント・四つ切りプリント・A4サイズの各プリントでご応募ください。

応募期間:平成24年5月21日?10月31日。

*詳しい応募方法や、規定などについては、配布している応募規定、または下記問い合わせ先までお願い致します。

問い合わせ先/日本体育施設(株)
しながわ中央公園管理事務所:TEL03-5740-5037
東品川海上公園 屋上庭園管理棟:TEL03-3471-3696

2012年06月30日

見やすくなりました!

1階のイルカ窓コーナーに設置してあったプロジェクターを

液晶テレビに交換しました!!

プロジェクターは大画面で迫力があったのですが、
晴れた日はイルカの窓全体が明るくなり、映像が見にくくなっていました。

そこで、52インチの液晶テレビの登場です。

イルカ・アシカショーはスタジアムで見るのが一番楽しいですが、
たまには、イルカ窓からも見てくだい。

ジャンプの助走のスピードにおどろくと思いますよ!


(K.T.)

2012年07月13日

水族館とプールで遊ぶ!

しながわ水族館のあるしながわ区民公園にはプールもあります!
夏休みは水族館で魚やイルカの泳ぎを研究してから、
プールで泳いでみるのはどうでしょうか!

利用時間
7月10日-9月9日
(※但し、8月第1月曜日と9月の団体利用のある日を除きます。)
午前の部…午前9時30分-午後0時30分
午後の部…午後1時15分-午後4時15分
(※各部毎の入替制です。)

利用料金
高校生以上…3時間400円
中学生  …3時間200円
小学生  …3時間100円
小学生未満…無料(ただし、保護者同伴)


25m×19mプール


幼児用ひょうたん型プール

お問い合わせ先
しながわ区民公園プール事務所(利用期間内のみ)
 電話 03-3768-6274
しながわ区民公園管理事務所
 電話 03-3762-0655

2012年08月05日

しながわ区民公園 デイキャンプ場

しながわ水族館のあるしながわ区民公園には

デイキャンプ場があります!

屋根付きの炊事場が1棟と釜が15基

木陰になっているので、公園の中でも涼しい場所にあります。

夏休みになったので、多くの家族がBBQをしていました。

お友達家族とワイワイ楽しそうですね。

使用料金は無料ですが、完全予約制です。


詳細は
品川区のしながわ区民公園デイキャンプ場HP
または
しながわ区民公園管理事務所(電話 3762-0655)

しながわ区民公園 プール

しながわ水族館のあるしながわ区民公園には

プールもあります!

このプールですが、とてもキレイ!

そして、すいてます(笑)!

有名なプールに比べたらの話ですが…
(もちろん混雑する時もありますよ!)

大きな子供プールもあるし

ウォータースライダーはないですが、
滑り台があります。

スタッフもしっかりと付いているので、安心して遊べます。

もちろん売店だってあります!
プールで泳いでからの冷たいジュース!

水族館とプール1日使って遊んでください!

プール営業日 7月10日?9月第2日曜日
午前の部・・・・・午前9時30分-午後0時30分
午後の部・・・・・午後1時15分-午後4時15分
※各部毎の入替制です。

料金
高校生以上 …3時間400円
中学生   …3時間200円
小学生   …3時間100円
小学生未満 …無料(ただし、保護者同伴)

詳細は
品川区のしながわ区民公園屋外プールHP
または
しながわ区民公園プール事務所
 電話 03-3768-6274
しながわ区民公園管理事務所
 電話 03-3762-0655
※しながわ区民公園プール事務所は利用期間内のみ。


2012年08月12日

お盆休み突入!

お盆休みに入ったようで、
水族館もにぎやかになってきました。

ショーの回数を増やしています。

今日も暑いけど、楽しくショーをやるぞー!
っとアシカショーをやっていたら…



激しい雨


そして、

ショーが終わったら…


晴天


不安定な天気にも負けず、
元気にショーをしています!

夏休みは
動物たちに会いにしながわ水族館にきてください。


8月11日(土)〜15日(水)のショースケジュール

10:30 イルカショー
11:00 アザラシショー
11:30 アシカショー
12:30 イルカショー
13:30 イルカショー
14:30 アシカショー
15:30 イルカショー
16:00 アザラシショー
17:00 イルカショー

2012年08月19日

暑すぎる

暑い

暑い

今日は朝から暑いですね。

あまりにも暑くてアシカもビヨーーンってなってます(笑)

冗談です。アシカはプールの中で涼んでいるので
夏バテはしないようです。写真はミリアのスピンジャンプでした。

夏の青空をバックに見るアシカショー、イルカショーはとてもキレイです。

水族館の中はエアコンがきいていますが、
外は暑いですから、暑さ対策をして遊びにきてください。

2012年11月20日

しながわ区民公園の秋

秋も日に日に深まってきました。

区民公園の木々も先週と比べると紅葉も進んでいます。

11/10(土)撮影

11/19(月)撮影

写真は公園の入り口です。

あまり変わっていないように見えますが、

実際には葉の色や葉の量が全く違います。

寒くなってきていますが散歩すると

ポカポカしてきて心地よいですよ。

紅葉を見るのはもちろんですが、

落ち葉を踏んだりどんぐり拾いも楽しめます。

公園は一周約2km。

軽い運動をした後にはぜひ水族館でのんびりお過ごしください。

ちょっと早い時間ですが、きれいな朝焼けも見られました♪

2012年11月27日

休館日

毎週火曜日は、しながわ水族館の休館日です。

休館日だから誰もいない・・・と思いきや!

水族館のスタッフだけでなく、

水族館のために多くの業者の方々が休館日に来て

清掃、点検や修理を行っています。

休館日も実は賑やかな?水族館なのでした。

★祝日、春休み、GW、夏休み、冬休み期間
 火曜日は営業しております。
 1月1日は休館日になります。

2012年12月06日

大掃除

今年も残す所、1ヶ月を切りました。

年末と言えば、大掃除ですよね!

12月に入り、水族館の裏側も大掃除中です。

一度には出来ないので、空いた時間を利用して少しずつ…


アザラシ館のバックヤードも大掃除!

冷蔵庫の外も中もキレイにします。

放送室も大掃除!

(イルカショーのナレーションやBGMを入れている部屋です。)

ホコリを残さないように!

今年の汚れをシッカリ落として、

新しい年を迎えましょう!


2012年12月21日

くまモンがきたモン!!

熊本県のゆるキャラ『くまモン』が

写真集の撮影でしながわ水族館に来てくれました!

いろいろな水槽の前で撮影していた『くまモン』ですが、

最後はイルカと仲良しになりたいとのことで、

ショーステージに。

撮影を始めようと『くまモン』がイルカの前に立ったら

イルカ達は『くまモン』にビックリ!!

そのあと、なかなか『くまモン』の前に顔を出してくれず。

少しずつ馴れてきたようで、写真集には

『くまモン』とティナ・バニラのコラボショットが

載っていますので、皆さん是非見てくださいね。

くまモンといっしょ!
~6泊7日のサプライズ旅~
扶桑社より絶賛発売中!!

2012年12月24日

クリスマスイブ☆

今日はクリスマスイブ♪

皆さまはステキなイブをお過ごしですか?

しながわ水族館のサンタガールとウミガメから画像のプレゼント!

メリークリスマス☆

2012年12月31日

しながわ水族館の館長です。

今日は、大晦日ですね。いよいよ2012年も今日一日限り。

皆さんにとって、2012年はどんな年だったでしょうか。

しながわ水族館では、今年2012年11月に館長が交代しました。

前任の館長は10月末日で退職され

その後を引き継ぐように私が就任いたしました。

不慣れな点が数多くあるかと思いますが

来るべき新しい年を迎えるにあたり

皆様から愛され続ける水族館をスタッフとともに

作り上げていきたいと考えています。

今後とも、しながわ水族館をご愛顧賜りますように

よろしくお願い申し上げます。  

しながわ水族館  館長 野田 友行


良いお年を・・・

2013年01月11日

じゃんぷあっぷ

皆さん、こんにちは。

しなすいに来たら、是非スタンプを貯めてください。

入口で配布している館内パンフレットには、

スタンプを押す欄があります。

水族館に来たら、入口に設置している

スタンプ台で1つ押します。

スタンプラリーではありませんので、来館ごとに1つです。

3回来館でスタンプ3つ、ホップ賞。

5つで、ステップ賞。

7つ貯まると、ジャンプ賞です!

各賞で景品を贈呈しています。

皆さん、ご存知でしたか?

ちょっと大変かもしれませんが、

スタンプを押したパンフレットは無くさずに持っていてください。

2013年はジャンプ賞を目指して、スタンプを貯めましょう!!

※有効期限がありますので、ご注意ください。

ジャンプ賞について、また後日詳しく載せますね♪

2013年01月25日

美化デー

しながわ水族館では、月に一度

『美化デー』と言う日があります。

ご来館いただいたお客様が気持ちよく

水族館を楽しんでいただけるように

日頃の清掃では行き届かない場所の

掃除をスタッフ全員で行っています。

先日は1階のフロアーの天井や高い位置に

ある解説板などもきれいにしました。

小さな事ですが、お客様にはきれいな水族館で

生き物達との心地よい時間を過ごしていただけるよう

これからも『美化デー』を続けていきます。


2013年02月18日

今年はいっぱい実りました!!

まだまだ寒い日が続いていますね・・・

寒いのが苦手な私ですが、

この時期ちょっと楽しみなことが☆

それは、水族館の裏側に柑橘類の木があります。

この季節、その木に実ができるのです!!

じゃん!!

こんなに立派な実が♪

でも何の種類の実なのか分かりません(^_^.)

去年は3個しかできませんでしたが、

今年は15個ちかく実りました!!

(夏の間、私が水をあげていたんです(^^)笑)

海獣チームでお昼にいただいちゃいました!!

みずみずしくて美味しかったです!!


来年はもっとできるかな?

あっ、その前に伸び放題の枝を切って

お手入れしてあげよう。

2013年02月23日

ペコちゃん、みーつけた!!

しながわ水族館に不二家のマスコットキャラクター

『ペコちゃん』が遊びにきました☆

アシカショーやトンネル水槽を見て

楽しんでいたペコちゃんですが・・・

どうやら「ふつうのおんなのこにもどります。」

と置手紙を残して行方不明中とのこと!!

皆さんもペコちゃんを探してください。

詳しくはこちらのサイトをご覧ください。

しながわ水族館に現れたペコちゃんの様子は

You Tubeでご覧いただけます。


*動画が表示されない場合はこちらからYouTubeにどうぞ。

2013年04月30日

巨大生物の恐怖・・・


恐怖にひきつる女性飼育係。

思いっきり腰が引け、思いっきり顔を背けています。

よっぱど怖いのでしょう。


彼女が持っているのは、

皆様への健康を祈願するために特別に入手した

巨大なアメリカカブトガニです。

カブトガニの仲間は、

尾剣(びけん)とよばれる太くて固い尾を

振り回して自衛しますが、毒はありません。


雄叫びのような悲鳴をあげる彼女をなだめすかし、

ようやく鮮明な画像を撮影することが出来ました。

しかし、目線はあらぬ方向を見たままですね。

脚のたくさんある生き物が苦手と言っていましたが、

頑張って撮影に臨んでくれました。

アメリカカブトガニの腹面にたくさんある脚(6対12本)を

間近で見たので、余計に怖かったそうです。

苦手な脚を外側にして、ちょっと安心したようですね。

2013年05月19日

傷を付けた生物は・・・?

この画像、中心部が白く曇っていて

奥が見えていないのがわかりますか?


ところで‘鋭い歯’と聞くと、皆様は何を想像しますか?

水に暮らす生物として、サメやピラニアなどが

頭に思い浮かぶ方も多いのではないでしょうか?

もちろん、そのような生物はイメージ通りに

鋭い歯を持っているので、

水槽整備の時は細心の注意を払っています。

しかし、今回ご紹介する‘鋭い歯の持ち主’は、

少しイメージと違うかもしれません。

それは・・・

ガンガゼやムラサキウニなどのウニの仲間です。

ウニの仲間は‘アリストテレスのちょうちん’

と呼ばれる口を持っていますが、

この口に生える歯はとても固いことが知られています。

最初に紹介した白く曇っている傷は、

‘潮の満ち干と生物’水槽で

展示していたムラサキウニがアクリルの垂直面に

管足(かんそく)という吸盤のある足で

貼りつきながら噛んで付けたものです。

私たちが爪でアクリルに傷を付けようとしても、

ここまで傷だらけにするのは難しいと思います。

そう考えると、

とても鋭く固い歯をしているということがわかりますね。

次回はアクリルの傷を目立たないようにする作業をご紹介します。

2013年05月23日

バフ

前回、アクリルに傷を付けたウニの話をしました。

上の画像はその時に紹介したアクリルの傷の部分です。


当然のことながら、付いてしまった傷は

放っておいても良くはなりません。

今回は付いてしまった傷を目立たなくする

‘バフ掛け’という作業をご紹介します。

作業する前日にあらかじめ生物は移動しているので、

水槽には海水も無くて空の状態です。

作業終了後の清掃等を少しでも減らすために、

ビニールシートで養生してから作業が始まります。

実際の作業の様子です。

グラインダーという電気回転工具に、

バフとよばれる綿の布を重ね合わせたものを装着しています。

このバフ部分に研磨する特殊な粉を付けて、

傷が付いたアクリル面に当てて傷を目立たなくしていくのです。

アクリルはプラスチックの一種なので、

熱には弱いという特徴があります。

その特徴を利用して、

高速で回転するバフによる熱と研磨材によって

アクリルを変形させて傷を目立たなくするという

とても高度な技術です。

一番上のアクリルの傷と比べると、

バフ掛け後は透明度が復活しているのがわかりますね。

しながわ水族館は、

このような作業を定期的にすることによって

アクリルの透明度を保っています。

2013年08月03日

夏の大掃除

毎日蒸し暑い日が続きますが

皆さんいかがお過ごしですか?

しながわ水族館の夏は

イベントが盛りだくさんです!!

その中で飼育係にとっても

ある意味でひとつ一大イベントが!!!!

じゃん!!

ショープールの大清掃です!!

普段のプールの掃除は、

週に1~2回、飼育係が潜水用のタンクを背負って

壁や床に付着したコケをスポンジでこすります。

最近の太陽の日差しは強くて…(泣)

こすってもこすってもなかなか落ちません。。。

そこで、プールの水をすべて抜いちゃいます!!

もちろんイルカたちは隣のプールに移動してから

水を抜きます。

なんとすべての水を抜くのに1時間30分~2時間!!!

そしてプールの水がいっぱいになるのに

なんと6時間!!!!!!

(ちなみにショープールの水量は480t)

なかなか見られない光景ですよ~(笑)

ちょっぴり大変な作業ですが

プールはとってもキレイになりました☆


2013年08月20日

シラサギみたいな・・・花

‘東京湾に注ぐ川’コーナーで新たな花を展示しました。

白い花が見えますか? 

小さな花であまり目立ちませんけど・・・。

この花の名前は‘サギソウ’です。

咲いた花が羽を広げて飛んでいる

‘サギ’に似ていますね。

このサギソウ、以前は沖縄を除く日本各地の

湿地などに生えていたそうですが、

開発に伴って姿を消していき

今では準絶滅危惧種に指定されています。

当館は園芸用に市販されているサギソウを

皆様にご覧いただいておりますが、

自生している場所では、花の可愛らしさからか、

持ち帰ってしまう人がいることで

生息数の減少に拍車をかけているそうです。


何気ない行為が、種の存続を危ぶませるという事を

考えなければいけませんね。


2014年07月04日

きれいになりました!

しながわ水族館で一番大きなトンネル水槽 

こちらではダイバーが潜水して、水中で様々な生き物を紹介する

「水中ショー」も公開しています。

水中ショーでは、お客様により近くで生き物を見ていただくために

アクリル面ギリギリ、時にはアクリル面に餌を付けて食べる様子を

ご覧いただくようなこともしています。

このようなショーを毎日行っているので、アクリル面が傷ついてしまい、

少々見えづらくなっていました。

そこで、先日の休館日を利用し、傷ついたアクリルを研磨して、

見えやすくする「バフがけ」を実施しました。

まずはアクリルに付いてしまった深い傷の周りを機械で削ります。

そのあと、バフ(羽布)とよばれる円形の布を高速で回転させて

、アクリル面に当てます。この摩擦熱でアクリルの傷を目立たなくするのです。

朝から飼育係みんなで潜水して、魚たちを移動したあとに作業を開始しました。

滅多にやらない作業で、緊張しながらの1日でした。

バフがけ実施後は、見違えるようにキレイ(透明)になりました。

色々な生物を見ていただき、さらに水中ショーも行っているアクリルがキレイになったので、

ショーダイバー達もテンションアップしています!

2014年10月03日

ミノムシ


冬の寒い風に揺られながら枯れ木にぶら下がっていたミノムシ。

そんな風景を子供の頃に見ていたのを思い出します。

まぁ30年以上も前ですが…。

しかし近年、ミノムシは激減してしまいました。

「そういえば見ないなぁ」と感じる方も多いのではないでしょうか?

激減している理由は、ミノムシ(オオミノガ)に寄生するハエによって

もたらされています。

一部の自治体では絶滅危惧種に指定し、神奈川県では

‘近い将来絶滅の危険がある’とされています。

数日前、しながわ水族館のある品川区民公園を歩いていたら、

なんとミノムシ(オオミノガ)が管理道路を歩いているのを発見しました!

実は10年近く前、ミノムシ(オオミノガ)を探したのですが、

まったく見つけることが出来なかったので感激の対面でした。

ちょっと大げさですけど。。。

おもわず手に取って、水族館まで持っていってさっそく展示!

東京湾に注ぐ川‘ミズナラ’のコーナーで展示しています。

いつまで展示できるかわかりませんが、

ミノを引きずりながら葉っぱをムシャムシャ食べたりとイメージに反してなかなかアクティブです。

「蛾(が)」の一種で、柿の葉などを食害してしまうことから害虫という見方もありますが、

例えそうであっても、ここまで私たちが親近感を持つ「蛾」もあまりいないのでは?

ミノムシを見たい方は今がチャンスですよ!

2015年03月29日

桜情報!!

品川区民公園内にもたくさんの桜の木があるのは、ご存知でしょうか?
毎年、桜並木をお散歩するのが楽しみなのです!!(^^)/

今年も徐々に咲き始めましたよー!!!
見頃はもうすぐ!!!

みなさんこの時期に、
公園でお花見ピクニックと水族館で春を楽しむのはいかがでしょうか?♪
ぜひ、遊びに来てくださいね♪

2015年04月04日

交通安全

大井警察署の交通課の方が、

しながわ水族館にご来館していただいたお子様たちに交通安全を呼びかけました。

おまわりさんのお話によると、

最近は小学生の交通事故が増加しているとの事で、

急きょ水族館に来られてお子様や保護者の方に交通安全を呼びかけました。

事故にあったり、大きなケガをしないように気を付けてくださいね。

2015年07月18日

カメラ君の水中散歩が・・・

さあ!いよいよ夏休みがスタートです。この夏、皆さんのご予定はもうお決まりでしょうか?
 ご予定がお決まりの方も、お決まりでない方も必見です。
 しながわ水族館の「カメら君の水中散歩」がリニューアルしました。今までも操作卓は2台あり、お二組のお客様が楽しんでいただいておりましたが、今度は2台の内、1台は“4K”の映像でお楽しみいただけます。さらに、さらに、残り1台は、なんと、なんと“8K相当”の映像をお楽しみいただけます。ご予定がお決まり方は、そのご予定の一部にしながわ水族館を入れていただき、まさに海の中を散歩するかのような、夏にぴったりの体験をしてみてはいかがでしょうか。是非、“4K”と“8K相当”の違いを体感しにお越しください。
画像の確認

2015年07月25日

採集


水族館で展示している生き物たちですが、

野外採集に行くことがあります。

単に生き物を採集するだけではなく、

生息している環境を我々飼育係がしっかりと観察し、

飼育環境を充実させていくことも大きな目的です。

こういう目的もあるので、経験が浅かったり、

インドア派?の飼育係も交代で行きます。

上の画像は「またまた へんないきもの展」で展示をしている

「モエギザトウムシ」です。水の生き物とは違いますし

、クモのような姿から苦手な方も多いのでは?

モエギザトウムシを採集している様子です。

採集しながら、どんな場所にいるかも観察します。

この時はドクダミの周りに多くいました。


「苦手なので・・・」と採集におよび腰だった飼育係(女性)ですが、

最後には「かわいく見えてきました!」と記念撮影!

さらに「苦手・・・だと思っていました。今までは」という感想も。

皆様もザトウムシに会いに来ませんか?

かわいく見えるかも(笑)

しながわ水族館のトップページに戻る
飼育係のひとりごと 携帯サイト
携帯サイト