しながわ水族館×キンダーブック特別企画「リアル“しぜん“水族館ときけんないきもの展」

しながわ水族館は、株式会社フレーベル館が発刊し、本年で50周年を迎えた「しぜん-キンダーブック」シリーズとの特別企画として、「リアル“しぜん“水族館ときけんないきもの展」を2022年7月16日(土)~ 9月25日(日)の期間で開催します。
水族館の生物や自然のしくみを絵本らしい表現やデザインで楽しめるほか、夏の時期ならではの海のきけんな生き物を展示します。
大人も子どもも一緒に楽しめるしながわ水族館へ、ぜひお越しください。

開催内容

■リアル“しぜん”水族館

「しぜん-キンダーブック」が用いる自然科学のテーマに関連づけて、生物や自然のなぜ?を解説した“おしえてスポット”を館内に10か所設置します。解説には絵本の表現やデザインを取り入れ、親子で楽しく学べる内容となっています。


“おしえてスポット”に書かれた合言葉を集めると、オリジナルのお名前シールがもらえる「合言葉さがし」を実施。お名前シールのイラストは、生きものを優しいタッチで描く絵本作家のはせがわかこさん描き下ろしです。“おしえてスポット”を巡って学んで、お名前シールをGETしよう!

絵本作家はせがわかこさん 描き下ろしのイラスト(アオウミガメ)

■きけんないきもの展

過去に「しぜん-キンダーブック」の変わり種として人気を集めた「きけんないきもの」(2019年8月号)より、海の生き物たちに焦点を当て、しながわ水族館オリジナルの特別展として開催。ハナミノカサゴやハブクラゲ、ヒョウモンダコ等のきけんないきものたちを約10種30点展示します。
きけんないきものたちについての解説文は、ひらがな表記の子ども用と、詳しい生態について説明した大人用の2種類を用意。親子で楽しく会話しながら生き物について学ぶことができます。また、各生物には当館独自の危険度レベルを設定し、見た目でもわかりやすい展示となっています。そのほか、会場内には創刊50周年を迎えた「しぜん-キンダーブック」の紹介も掲出します。

開催場所:地下1階 クマノミルーム

■限定メニューやかわいいグッズも販売!

「しぜん-キンダーブック」シリーズとは
株式会社フレーベル館が発刊する月刊保育絵本「しぜん-キンダーブック」シリーズ。生き物や植物、食べ物や科学など、身の回りの自然の中から毎号ひとつのテーマを掘り下げて紹介する科学絵本。自然のしくみを伝え、子どもの「なぜ?」に答え、命の大切さや仕組みの面白さを伝え、考える力を育む。
公式サイト

その他にも親子で楽しめるワークショップも開催!!
詳しくはこちら