pagetop

施設概要

あゆみ

平成3年
10月、東京都品川区の区民公園の一角に、区民の強い要望により“海や川とのふれあい”をテーマにオープンしました。

平成4年
4月、オープンしてからわずか6ヶ月余りで入館者100万人を突破しました。

平成8年
春には、イルカに待望の赤ちゃん「江戸っ子イルカ」が誕生しました。名前を一般募集したところ「ホップ」に決まり、すくすくと育っています。同年8月にはオープン5周年記念リニューアルで「ペンギンランド」を新設し、マゼランペンギン・イワトビペンギンといった比較的温暖な地域に分布している種類を展示しました。

平成9年
6月、マゼランペンギンに初めて赤ちゃんが生まれ、元気に成長しています。

平成10年
3月、入館者700万人を達成することができました。

平成13年
7月、開館10周年記念リニューアルでサメの展示水槽を新設し公開しました。

平成16年
12月、トンネル水槽を改修しました。沈船や光ファイバーで演出した貝や宝箱をレイアウトし、マダラトビエイや大型のウツボが新しく仲間入りして、ますます楽しい水槽になりました。

平成18年
7月20日に開館15周年を記念して、「アザラシ館」を新設オープン。アザラシが水中を泳ぎ回る様子を、「水中トンネル」、「水中ホール」の中から360°の角度でご覧いただけます。
 

概要

所在地
〒140-0012 東京都品川区勝島3-2-1(しながわ区民公園内)

規模
〈建物〉
鉄筋コンクリート、一部鉄骨造/地上2階・地下2階建/建築面積:1,710.54平方メートル/延床面積:3,753.41平方メートル
〈別棟:アザラシ館〉
鉄筋コンクリート/地上2階/延床面積:351.88平方メートル/水量:海水240トン
〈別棟:レストハウス〉
鉄骨構造平家建、床面積:302.16平方メートル/客席数:約140席
〈別棟:ショップ〉
鉄骨構造平家造、床面積:93.35平方メートル
〈分量〉
海水:1,804トン/淡水:40トン 合計1,844トン

 



 

動物取扱業に関する表示

氏名又は名称
株式会社サンシャインエンタプライズ

事業所の名称
しながわ水族館

事業所の所在地
東京都品川区勝島三丁目2番1号

動物取扱業の種別及び登録番号
展示 16東京都展第001391号

登録年月日
平成19年5月11日

有効期間の末日
平成34年5月10日

動物取扱責任者
冨山昌弘

ソーシャルメディアの利用について

しながわ水族館では、ソーシャルメディアの利用についてポリシーを定めています。
詳しくは以下のPDFをご参照ください。

ソーシャルメディアポリシー
コミュニティガイドライン